マイベストプロ信州
下田茂

アイデア等を特許・商標等の権利にするプロ

下田茂(しもだしげる) / 弁理士

みらい国際特許事務所 長野オフィス

下田茂プロのご紹介

弁理士として30余年の経験値で、特許取得や商標登録について細やかにサポート(1/3)

みらい国際特許事務所 長野オフィス 下田 茂

発明者や権利者等を守るため、プロ知見を発揮した知財コンサルティング

 自分が考え出したアイデアや工夫、デザイン、店の名前などを他人にまねされたくない。あるいは、他人から自分の技術や名前を使うなと言われないか心配。でも、どこに相談に行けばいいのか、誰に相談すればいいのか分からない-。

 そんな時、親身に相談にのり適切にアドバイスしてくれるのが、長野市で約30年間にわたり活動している「みらい国際特許事務所 長野オフィス」の弁理士・下田茂さん。弁理士というと、出願業務を代行するというイメージがあります。「しかし」と下田さんは力を込めて、こう続けます。
 「発明等と弁理士は、歌と歌手の関係に似ているかもしれません。その歌(発明等)を生かすも殺すも歌手(弁理士)にかかっていると言ってもよいでしょう」

 下田さんは依頼者の言い分をよく聞き、最良の解決策を探ります。「ひと昔のような、ビジネスを超えた正義感を持つ方はだんだん減ってきているような気がします。しかし、私たちは“プロ(職人)”です。依頼者にとって最善となる方向を示す義務と使命があり、このことは常に忘れてはならない、最も重要なことだと考えています。また、サービス業でもあるので、費用を含め、依頼してよかったと思われる仕事を心がけています」と、下田さんは真摯に語ります。

 弁理士の中心的な仕事は、発明者や創作者に代わって特許を取得したり商標やデザインを登録すること。広く強い権利を獲得することが求められ、決して派手な仕事ではありませんが、発明者や創作者を守るための重要な仕事です。有名な発明家エジソンも、弁理士にあたるグロスベナー・ローリーにより支えられていました。彼がいなければ、エジソンの貴重な発明活動と特許取得は困難だったといわれています。

Share

下田茂プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
026-228-3828

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

下田茂

みらい国際特許事務所 長野オフィス

担当下田茂(しもだしげる)

地図・アクセス