マイベストプロ宮城

[住宅販売]の専門家・プロ …1

宮城県の住宅販売の専門家・コンサルタント

宮城県に拠点を構える住宅販売に関する専門家、プロのプロフィール、実績、コラム、費用や口コミ、評判などから相談相手を探せます。住宅の購入は、ほとんどの人にとって一生のうちで最も高い買い物ではないでしょうか。住宅を購入する際には、不動産販売、コンサルタント、宅地建物取引士、建築士、インテリアコーディネーター、住宅ローンアドバイザーなど、建築関係からお金周りまで様々なジャンルの専門家が関わります。まず顧客が建て売りを買うのか、それとも注文住宅にするのかなどを決めた後、「どういう家に住みたいか」といった相談を、不動産業者や宅地建物取引士、建築士やインテリアコーディネイター達と話し合います。そして今の年収と今後の返済の見通しを含め、ローンの計画はどのようにするかなど、金銭面について不動産コンサルタントや住宅ローンアドバイザーに相談し、最適なプランを固めていくこととなります。住宅の設計もローンの返済計画も、今後の人生を大きく左右する大切なことです。 宮城県を拠点とする専門家・プロへお気軽に相談してみてください。きっと良い住宅取引のサポートをしてくれるはずです。

現在の検索条件

宮城県×住宅販売

フリーワードで絞込み

1~1人を表示 / 全1

村上則夫

このプロの一番の強み
不動産を含めた財産についてベストな終活をアドバイス

[宮城県/住宅販売]

豊かな余生を送るための不動産管理をアドバイス

 大河原町で不動産会社「(有)村建地所」を経営する村上則夫さんは、仙南地区を中心に不動産の売買、賃貸、仲介、管理など、トータルアドバイザーとして幅広い業務を手掛けています。 大河原町で生まれ育っ...取材記事の続きを見る≫

職種
住宅・建物/不動産・土地
専門分野
会社/店名
有限会社 村建地所
所在地
宮城県柴田郡大河原町大谷字町向135-2

この分野の専門家が書いたコラム

新聞を読み解く【Part2】「年金減額。70歳現役。働くシニアの不安」

本日は「新聞を読み解く」2月5日に日経新聞に掲載された内容を皆さんと一緒に紐解いていきたいと思っております。 「働くシニア 年金減額」 2020年4月から縮小ということで、制度改正就労を後押しということでございます...

不動産相談③「古家の管理が大変!」

2021-01-05

空き家対策

本日のご相談ですが、男性63歳の方からのご相談でございます。「古家の管理が大変だ」ということでございます。今はもう住んでいない、ご両親が住んでいた実家が古家であるということで、古家の管理がもう大変で困っているという...

新聞を読み解く【Part1】「認知症になった時の不安」

本日は「新聞を読み解く」ということで、2月2日の日経新聞に載っていた内容を皆様と読み解いていきたいと思っております。 「認知症になった時の不安、家族に負担7割」こちらが内閣府の調査の内容でございますが、家族の認知症...

他の地域から住宅販売の専門家を探す

宮城県のよく見られている地域から住宅販売の専門家を探す

  • 石巻市
  • 大崎市
  • 仙台市