まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
中隆志

被害者救済に取り組む法律のプロ

中隆志(なかたかし)

中隆志法律事務所

コラム

弁護士の話し方

2014年4月30日

 弁護士の話し方で、気をつけないといけないことはもう一つある。
出来るだけ専門用語を使わずに話すということである。

 普段法律家同士で話をしているとそれでよいのだろうが、依頼者に話をするときに、専門用語を出来るだけ使わないことが大事である。
 これは医師も同じだろうと思う。

 気をつけていないと、難しい言葉で話してしまう。
  依頼者が「へ?」という顔をしていないだろうか。

 私自身も、中々実戦できず、反省しきりのことがあるが、気をつけていないと出来ないものである。

 以上です。

この記事を書いたプロ

中隆志

中隆志(なかたかし)

中隆志プロのその他のコンテンツ

Share