マイベストプロ熊本
  1. ★新型コロナ対策:雇用調整助成金の支給額の計算方法:助成額は社員に支給した休業手当の2/3ではありません!

コラム

★新型コロナ対策:雇用調整助成金の支給額の計算方法:助成額は社員に支給した休業手当の2/3ではありません!

2020年3月9日 公開 / 2020年6月29日更新

テーマ:助成金

コラムカテゴリ:法律関連


今回は【新型コロナ】雇用調整助成金の支給額の計算はここに注意!

従業員に支払った休業手当の2/3ではありません!です。

--------------------------------------------------------------------
助成金の支給額の計算を今回のテーマに選んだ理由
--------------------------------------------------------------------

この動画では、雇用調整助成金の支給額の計算を解説しております。

雇用調整助成金の支給額の計算は独特で、

企業が社員に支給した休業手当の2/3が支給されるものではありません。

労働基準法第26条に規定されている休業手当は、

平均賃金の6割を支給する必要がありますが、

雇用調整助成金の支給額の計算には一切つながりがありません。

企業が誰を、いつ、休ませるのを決定する(休業計画)は

経営の根本になります。

「休業計画」を検討、決定するにあたって

「雇用調整助成金」からの支給額がいくらなのか?を

事前に分かった上で「休業計画」を立てるのは有効な情報だと考え、

この動画を制作・公開しております。


--------------------------------------------------------------------
今回のYouTube動画のコンテンツ
--------------------------------------------------------------------

最初の数字はYouTube動画の秒数です。
長い動画ですので、適宜スキップしながらご視聴下さい。

秒数 No  項目

0:26 1.今回の目次 雇用調整助成金の支給額の計算方法は後半です

【前半】
2:08 2.雇用調整助成金の基礎 労働基準法第26条 休業手当

3:34 3.「休業手当」の賃金台帳への記載例

      ⇒助成金申請時に必要な賃金台帳の追加項目を解説

7:32 4.平均賃金は月給者と時給者で計算方法が違います

      ⇒正社員とパートは平均賃金の計算方法が異なるので注意下さい

11:46 5.「休業手当」の支払い率を考える

【後半】
15:45 6.雇用調整助成金の支給額の計算に必要な書類

16:38 7.助成額算定書 その1
      雇用保険算定基礎賃金、雇用保険被保険者数、年間所定労働日数

      ⇒左、真ん中の2項目は労働保険確定申告書と
       付属書類から転記するのみです

20:03 8.助成額算定書 その2
      休業手当の支払い率、基準賃金額、1人日あたりの助成額単価

      ⇒1人日あたりの助成額単価が、実際に支給される
       雇用調整助成金の支給額の計算のキーポイントです。

22:23 9.助成額算定書 その3
      月間休業等延べ日数、残業相殺、助成対象となる月間休業等延べ日数

      ⇒月間休業等延べ日数に関係する「休業規模」は
       前回動画で解説しております

24:41 10.助成額算定書 その4
      1人日あたりの助成額単価 X 助成対象となる月間休業延べ日数=支給額

25:23 11.今回のまとめ

     ⇒「休業計画」を検討、決定するにあたって
      「雇用調整助成金」からの支給額がいくらなのか?を
      事前に分かった上で「休業計画」を立てるのは有効な情報
      だと考えております。とのメッセージです。

27:51 12.ご視聴ありがとうございました。
     
以上が、主な内容です。

この記事を書いたプロ

川浪宏

労務環境整備のプロ

川浪宏(社労士事務所HIKARI)

Share

関連するコラム

川浪宏プロのコンテンツ