まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
前田めぐみ

心が楽になり内面から性格を変える心理カウンセラー

前田めぐみ(まえだめぐみ)

株式会社メンタルサポート研究所グループハートピースフル綱島

コラム

子どもが学校に行きたくない。と思った時の対応の仕方について

心のこと

2018年4月26日 / 2018年10月18日更新

新年度が始まって、
もうすぐ一か月が過ぎようとしています。

年度の初めは、
大人も子どももみんな、
気づかないうちに結構頑張っています。

初めて会う人や、
知らない場所、
慣れない業務等など。
いろいろ緊張することも多いですよね。



この4月で高校2年生になった娘も
クラス替えがあり、
新しい環境になったことで、
4月当初は新しいクラスの教室に入るのが怖かったようでした。

朝から、
「だりぃ~行きたくね~まじムリ~」と、
(言葉遣い悪いですが^_^;)
数日間、散々言い放っていました。

でもこういう時、
心理の勉強をしていて良かったなと
つくづく思います。

何も知らない私だったら、
朝から何回も何回も
「だりぃ~行きたくね~まじムリ~」
という娘に対して、

「クラス変わったくらいで、
そんなこと言っててどうするの!!」

「これから社会人になったら、
そんなこと言ってられないんだからね!!」

「ブーブー言ってないで、
早く学校行く準備しなさい!!」

って、
絶対言っていたと思うから^_^;


私はもう大人で、
いろんな人々と会う経験もしてきた親の立場からすると、
クラス替えは小さなことに感じて…。

そんなことくらいでいちいち、
嫌だの、
行きたくないだのって言っていたら、
世の中渡っていけませんよ。
って本気で思っていたので、

嫌とか、
行きたくないって
言わせないようにしたと思うのです。



なので心理を勉強して
本当に良かったなと思うのは、

たとえどんな些細なことでも、
「嫌だな~。」
「やりたくないな。」
「行きたくないな。」

と思ったときに、
とことん
「嫌だな~。」
「やりたくないな。」
「行きたくないな。」

と思えて、
お家で口に出して言えて
嫌だ~。
をいっぱい感じられて、
それを許可することができたこと。

もしイヤイヤ言うのを私が許可できずに、
「そんなこと言っていてもしかたがない。」
と言っていたら、
娘は学校行きたくなくなってたかもしれないなぁ
と思います。

【関連ブログ】「あの人嫌いと思ってもいいよ」
【関連ブログ】「嫌なものは嫌と思っていいよ」

始業式の日の朝も、
「あー、行きたくなーい」
「教室入るのやだー」
「行きたくなーい」
「行きたくなーい」
「行きたくなーい」

と散々言っていたので、
行かないのかなと思いきや、

「いってきまーす」

と言って行きました。

思わず
「行くんかい!!」
と突っ込みましたが…^_^ウケました。

きっと、
イヤをとことん感じたので
イヤな気持ちが消化されて、
「まぁ、行ってくるか~」
って気持ちになったんでしょうね^_^

嫌なとき、
やりたくないとき、
行きたくないとき、

子どもも大人も、
ぜひぜひいーっぱい「嫌だなぁ~」って、
感じてみてくださいね。

不思議なことに、
イヤなことでも抵抗感なくできたりします。
本当におススメです^_^

それでもうまくいかないときや、
イヤな気持ちが全然減らない方は、
いつでもお気軽にご相談ください。
お問い合わせ・ご相談はこちらから

【性格を変えたいあなたへ】
内面から変わるカウンセリング

この記事を書いたプロ

前田めぐみ

前田めぐみ(まえだめぐみ)

前田めぐみプロのその他のコンテンツ

Share

前田めぐみのソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-11-01
youtube
YouTube
2015-06-06
twitter
Twitter
2018-11-01
facebook
Facebook

前田めぐみプロのその他のコンテンツ