マイベストプロ岩手
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ岩手
  3. 岩手のお金・保険
  4. 岩手のライフプラン・人生設計
  5. 藤原昭男
  6. コラム一覧
  7. 住宅ローンの繰上げ返済、期間短縮法、返済額軽減法、どっち?効果が高い繰上げ返済のポイントとは?
藤原昭男

マイホーム購入・住宅ローン相談のプロ

藤原昭男(ふじわらあきお) / 住宅ローンアドバイザー

いわて住宅FPオフィス

コラム

住宅ローンの繰上げ返済、期間短縮法、返済額軽減法、どっち?効果が高い繰上げ返済のポイントとは?

2017年1月20日 公開 / 2018年3月29日更新

テーマ:住宅ローン

コラムカテゴリ:お金・保険

コラムキーワード: 住宅ローン 借り換え住宅ローン 固定金利住宅ローン 審査

◆住宅購入セミナーのご案内◆

1.繰上げ返済は全期間の前半が効果大
住宅ローンの利息計算はあくまで元金に対しての計算になりますので、いかに元金を効果的に減らすかによります。ですので、期間の前半に元金を減らす方が少額でも効果が高くなります。

2.繰上げ方法は2つ「期間短縮法」と「返済額軽減法」です。
「期間短縮法」は、ローンの返済期間を縮める方法で退職後までローンを組んでいる方などはこちらを選びます。「返済額軽減法」は、毎月の返済金額を減らす方法で期間はそのままです。どちらの方法を選ぶかは各自選択することになります。フラット35でも銀行ローンでも同じ選択になります。とにかく総支払利息額を節約したい方は「期間短縮法」の方が効果が大きいです。また、とにかく月々の返済額を減らしたい人は「返済額軽減法」を選びます。
次回は「お金がない人でも繰上げ返済出来る方法」をご案内します。

◆住宅購入セミナーのご案内◆

<住宅FP個別相談の流れ> 
◆ご相談1回目(約2時間)
住宅ローン概要・金利・繰上げ返済・団信、資金計画・諸費用、ライフプランデータ、必要保障データなど
◆ご相談2回目(約2時間)
ライフプラン提示、住宅ローン仮審査申込(返済可能額の確定)
⇒予算内で安心してワクワク楽しい打ち合わせへ
<その他サポート>
火災保険アドバイス、上手な繰上げ返済方法、住宅ローン控除申告・すまい給付金アドバイスほか

HP:http://fp-spl.com/
※ご予約は:090-3641-0185(藤原まで)

◆住宅購入セミナーのご案内◆

この記事を書いたプロ

藤原昭男

マイホーム購入・住宅ローン相談のプロ

藤原昭男(いわて住宅FPオフィス)

Share

関連するコラム