まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ茨城
疋田敬之

境界確定測量・土地分筆登記・建物表題登記の専門家

疋田敬之(ひきたたかし)

土地家屋調査士 疋田敬之事務所

コラム

測量(境界杭の探査2)

土地の測量

2013年3月13日 / 2014年7月17日更新

見つけ出した分筆の際に設置したコンクリート杭から18cm離れているところにもともとの道路杭があるようなので引き続き杭を探してみると、地表面から40cm掘ったところに見つかりました。




そこにあるはずの杭ですが見当たらなくなってしますことはよくあることです。少しだけ土がかかっている状態になっても見つけにくいのですが、非常に重い荷物を運搬するトラックが出入りする場所なので20cm位の厚さで砕石が敷きこんであり、さらのその下20cmの深さの位置に杭がありました。途中から畑らしい土が出てきたので、どうやら元々の地表面はそのレベルだったようです。図面をかいて市役所に提出することができるので一安心しました。
写真ではいつか誰かが杭を探した時に見つけやすいように着色してあります。また、小石に測量用の蛍光色のテープを結んで地表まで目印をしておきましたので見つけやすい思います。

この記事を書いたプロ

疋田敬之

疋田敬之(ひきたたかし)

疋田敬之プロのその他のコンテンツ

Share

疋田敬之プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
029-253-0365

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

疋田敬之

土地家屋調査士 疋田敬之事務所

担当疋田敬之(ひきたたかし)

地図・アクセス

疋田敬之プロのその他のコンテンツ