マイベストプロ神戸
山内俊明

顧客目線で提案するライフプランニングのプロ

山内俊明(やまうちとしあき) / ファイナンシャルプランナー

FP保険の相談所(有限会社ライフプロモーション)

コラム

ガンは二人に一人と言われますが…

2021年9月30日 公開 / 2021年11月9日更新

テーマ:FP 保険 相談

コラムカテゴリ:お金・保険

コラムキーワード: ガン保険 必要

こんにちは(*^^*)
皆さんの身の周りで、ガンになってしまったと言う方はいませんか ?
と聞くと…
『そんなの当たり前にいるよ。何を言ってるの…』
と言われてしまいそうな気がします。

そうなのです。当たり前の様な質問をしてしまいました。
今の日本では、ガンは女性が二人に一人、男性が三人に二人とも言われる割合でガンに罹患していると言われています。
それだけ沢山の方が、相対してしまい悩み苦しむことになっている現状があるのです。

それも突然に…
『でも、私はかからない』
と言われる方もまだまだ多くおられます。
ただ罹患された方は皆さん言われます…『こんなはずでは…』と

治療方法も近年大きく変わって来ています。
日本はガンに対しての治療は世界の最先端を行っていると私は思います。
特に神戸においては、その日本の中でもトップクラスではないでしょうか。

神戸が治療に対してそれであったとしても、どうしてもガンは治療期間が長くなります。
手術療法、放射線治療、化学療法は一般的に行われますが、今ではそれ以外にも色々な治療方法が次々に生まれて来ています。
また治療方法についても、入院して行う期間は限られます。
入院期間が短くても、治療期間は長いわけですから、費用もそれ相応にかかります。
特に現役で働いている方は、収入も減少するでしょうし、家族をお持ちの方は生活費や家族の将来設計にも大きく影響が発生します。

そのためのガン保険だ…と思われますが、ガン保険に加入していても、ガンに罹患するかしないかは分かりません。また、そのガン保険の給付金だけで全て足りるのか足りないのかも分かれません。
しかし、加入しておけば罹患した時に少なくても、助かる部分があるのではないでしょうか。

もちろんガンに対するリスクだけが、世の中のリスクのすべてではありません。
人生、明日は何があるかわかりません。
ガンに限らず、人生でのリスク管理を考えてみられては如何でしょう。それは大切なことです。
病気やケガに対するリスク、死亡に対するリスク、長生きに対するリスク、介護に…など
何かありましたら気軽にお声がけ頂ければと思います。
自分にはどんなリスクがあるのか、秋の夜長に考えてみるのも良いのではないでしょうか…(^O^)

[生活設計を考えてみようと思ったら…]
有限会社ライプロモーション  山内俊明
ホームページ : https://www.lifepromotion.co.jp/
フリーダイヤル : 0120-550-165
電話番号 : 078-990-5501 FAX番号 : 078-990-5503
メールアドレス : info@lifepromotion.co.jp

この記事を書いたプロ

山内俊明

顧客目線で提案するライフプランニングのプロ

山内俊明(FP保険の相談所(有限会社ライフプロモーション))

Share

関連するコラム

山内俊明プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-990-5501

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山内俊明

FP保険の相談所(有限会社ライフプロモーション)

担当山内俊明(やまうちとしあき)

地図・アクセス