まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
江戸唐音

人形選びのプロ

江戸唐音(えどとうと)

福順号

お電話での
お問い合わせ
078-221-1992

コラム

おひな様見本市⑬≪こだわりのパノラマケース飾り≫

2011年6月28日 / 2014年8月1日更新

見本市で見てきた素敵な作品、印象的な作品、こだわりの作品などを載せときます。


気が付けば長文になってしまいました。ご興味のある方、お時間に余裕のある方は読みください(笑)

おひな様のパノラマケース

画像は当店でも人気のパノラマケースを製造されている工房です♪
ちなみにガレージです(笑)
「え?こんな所で見本市?」と思われる方もいるかな。
とても、こじんまりとした工房ゆえ、場所が無く毎年ガレージです(笑)
しかしながら、こちらの工房で作られる作品はセンスが良く、人形やお道具のセッティングは抜群に綺麗です♪(ケースタイプのメーカーのほとんどは各職人から人形、道具、花、雪洞を仕入、組立(接着固定)します)


最近人気が高くなってきているパノラマタイプ(角に柱の無いタイプ)、構造としては合わせガラスのタイプが多く、正面のガラス、側面のガラスを合わせているタイプが殆どです。
しかしながら、こちらの工房は通常のパノラマケースと違い、「曲げ」のタイプです。高度な技術を使い、ガラスを「曲げ」ております。そうすることにより角部分に境目ができず、よりクリアかつスッキリと中が見えます。
そして、通常はケースタイプにセットされるお人形というのは、ケース用に作られたお人形が多いです。何故かと言うと、ケースタイプの殆どは「固定式」になっており、お人形や道具などすべてを接着固定しています。触らず飾るのが前提となりますので、見た目重視で作れます。人形の職人さんは必要のない部分はコストを抑えてくれ、お求めやすく豪華なタイプを制作することができます。
しかし、こちらの工房はお人形に出し飾り用のお人形を使用し固定しちゃいます。(奥行を抑えるため、お姫様の後ろ部分は調整してますが)
その為、コストはどうしてもかかってしまうのですが、見た目はどっしりとし、衣裳の色、お顔も綺麗で、見ごたえがあります。
人形にしても、ケースにしても、価格面ではどうしても高めになってしまいますが、一目で違いが分かると思います。

こちらの工房の社長は、人形、お道具、の知識も広く深く、いろんなことを熱く語ってくれます♪



もちろん、おひな様シーズンには当店に並びます♪お楽しみに。



兵庫県神戸市中央区雲井通5丁目3サンパル1階
電話番号:078-221-1992
e-mail :info@hukujungo.com
担当 : 江戸 唐音 
HP :http://www.hukujungo.com





この記事を書いたプロ

江戸唐音

江戸唐音(えどとうと)

江戸唐音プロのその他のコンテンツ

Share

江戸唐音プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-221-1992

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

江戸唐音

福順号

担当江戸唐音(えどとうと)

地図・アクセス