まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
髙岡恭平

人生100年時代の健康と家計を守る天然木リフォームのプロ

髙岡恭平(たかおかきょうへい)

森林浴生活株式会社

お電話での
お問い合わせ
078-766-2435

コラム

ホーロー浴槽、割れた洗面台の再生

2013年12月8日 / 2018年8月8日更新



【きれいに再生したホーロー浴槽】

須磨区東白川台の戸建住宅で浴槽と洗面台の再生工事をさせて頂きました。取引先の設備会社からの依頼でした。浴室内タイルには何も問題はなったのですが、ホーロー浴槽の表層が、経年劣化でまだら模様のようになっていました。


【施工前のホーロー浴槽】

こういう状態が浴槽の全体に出ていました。すぐにどうこうなることでもないのですが、可愛いお孫さんがこの浴槽を嫌ってお風呂に一緒に入りたがらないのが直接の動機でした。


【浴槽だけの再生なので、壁や床のタイル部分は養生で覆います】

簡単に説明しますと、まず浴室全体をきれいに洗います。
水分を拭き取って乾かしてから施工しない部分の養生をします。
そして、浴槽の表面の研磨を慎重にします。
隠れているヒビなどがないかを確かめてから繋ぎ材を塗装します。
しばらく送風機で乾燥させてから、塗料を吹き付けて磨き上げます。
最後に浴槽周辺のコーキングをして仕上がりです。


【横長の人造大理石カウンターに埋め込み式のボールが割れていました】

洗面化粧台のボールは化粧瓶など重いものを落とした時に弾みで割れます。
小型の洗面化粧台なら思い切って入れ替えるのもありだと思いますが、特注っぽい大型のものはサイズも合わせにくく費用もかなりかかります。そこで、この再生技術が威力を発揮します。
浴槽の研磨塗装と同じ手法なので、浴室再生と同時施工だとかなりリーズナブルにできます。


【割れを埋めてすっかり新品になりました】

今回は浴槽だけの再生でしたが、浴室全体もOKです。
タイル張りの浴室が寒いという方には、断熱材を貼った化粧パネルを壁や床に貼ることで、冬の入浴環境を変えることもできます。

マンションなどのユニットバスなら、浴室全体を入れ替える費用の約1/3、戸建に多い埋め込み型のタイル張り浴槽なら、相当な費用削減に効果的です。
貴重なリフォーム予算を効果的に使いましょう!

こんな設備を少額費用で再生することに興味のある方はこちら⇒http://forestreform.co.jp/top/index.php

実際に再生された浴室などをご覧になりたい方はこちら⇒http://forestreform.co.jp/about/modelroom.html

この記事を書いたプロ

髙岡恭平

髙岡恭平(たかおかきょうへい)

髙岡恭平プロのその他のコンテンツ

Share

髙岡恭平のソーシャルメディア

google-plus
Google+
facebook
Facebook

髙岡恭平プロのその他のコンテンツ