まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
宮崎佐智子

「片付かない!」の根本から取組む整理収納のプロ

宮崎佐智子(みやざきさちこ)

ライフスタイルコーディネート ソートフル

コラム

お子さんの作品等の保管方法

手放せないモノ、の中に、必ずあるのが、
「お子さんの作品」

写真に収めて、モノは捨てましょう。
なんて書かれている本も多いですね。

私もそうしようか、と思いましたが・・・

写真だと、平面でしか残せない・・・
そこで思いついたのが、「ビデオに撮影して残す」方法

作品を作った本人に説明させながら、ビデオ撮影をして
記録しています。

そして写真としても残しています。

小さいものなら、残しておけても、大きなモノは、場所的にも無理な
場合がありますね。
そこで、ビデオ撮影を思いつきました。

ビデオと写真、両方残しておくといいですよ。

思い出のものは、その時は手放せなくても、ある時期が来たら
手放せるものもたくさんあります。
そして、ずっと残しておきたいものも、もちろんあります。

あなたの思いでは、どんな方法で残しておきたいですか?

この記事を書いたプロ

宮崎佐智子

宮崎佐智子(みやざきさちこ)

宮崎佐智子プロのその他のコンテンツ

Share

宮崎佐智子のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-24
rss
ブログ
2018-09-22
google-plus
Google+
facebook
Facebook