まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
宮崎佐智子

「片付かない!」の根本から取組む整理収納のプロ

宮崎佐智子(みやざきさちこ)

ライフスタイルコーディネート ソートフル

コラム

豊かな時間を手に入れるためには手抜きも必要

時間整理術

2013年1月12日

日本人の家事に費やす時間は世界でもまれにみる多さだそうです。
一日に2時間半くらいの時間を費やしているそうです。

イギリスはと言いますと・・・・
1週間で2時間という方が多いそうです。
それは、一日に15分を数日ではなくて、週末にまとめて2時間
お掃除片づけをするのだそうです。

だけど、イギリスのお宅が日本より汚いか・・・・
というとそうでもなく、見た目はとてもすっきりして
きれいなんだそうです。
隅々をよ~~く見ると案外、汚れがあるのかもしれませんが・・・・。

日本は・・・毎日2時間半、家事をしていて、めちゃキレイかと
いうと案外そうでもないお宅もあるようですね。

日本人の真面目な性格がそうさせているのかもしれませんね。
それが、いいとか悪いとかではなくて、自分が何かやりたいことの
ために時間を捻出するためには、時には、汚れにも目をつむり
手抜きの掃除片付けでも「よし」とするのもいいのかもしれませんよ。

ただ、イギリスのお宅が、掃除片付けに時間をかけなくても
短時間でできてしまう理由には、すっきりしていて、よけいなものを
おいていない、というのもあるそうです。

モノが多いとやはり、片付け掃除に費やす時間は当然
多くなります。

手抜きをするためには、ある程度、モノの量を考える必要も
あるのかも・・・・・。

豊かな暮らし・・・それはたくさんのモノに囲まれている、手にしている
だけではないですね。

モノに囲まれている生活が心地いいのなら、それもいいでしょう。
スッキリした暮らしをしたいのなら、それもよし。

自分がどうしたいか、どんな暮らしを手に入れたいのかで、
おのずと、決まるのではないでしょうか。

この記事を書いたプロ

宮崎佐智子

宮崎佐智子(みやざきさちこ)

宮崎佐智子プロのその他のコンテンツ

Share

宮崎佐智子のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-24
rss
ブログ
2018-09-22
google-plus
Google+
facebook
Facebook