まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
松岡順子

ガラス彫刻デザインのプロ

松岡順子(まつおかじゅんこ)

株式会社 クライミング

松岡順子プロのコラム一覧:車両用(JR九州)

昨年袖仕切りデザインスリ加工を制作させていただいたBEC819系電車(BEC819けいでんしゃ) が鉄道友の会のブルーリボン賞]を受賞したと発表されました!初耳でしたが ブルーリボン賞とは「鉄道友の会」が毎年1回 前年に日本国内で営業運転を始めた鉄道車両のなかから選定する賞で同...

西日本新聞経済電子版さまより転載ですhttp://qbiz.jp/article/92880/1/JR九州、蓄電池電車「DENCHA(デンチャ)」公開JR九州が公開した蓄電池電車「DENCHA(デンチャ)」=24日、福岡県直方市↑出入り口ドアのところについている仕切りのデザイン入りポリカを...

マイナビニュース様より JR九州819系「DENCHA」若松線の蓄電池電車、今秋デビュー JR九州はこのほど、若松線(筑豊本線若松~折尾間)に導入する架線式蓄電池電車の車両デザインなどについて発表した。車両形式はJR九州BEC819系電車、愛称は「DENCHA(DUAL ENERGY CHARGE TRAIN)」で、今...

昨年、原信太郎様が作成した鉄道模型「或る列車」がJR九州により実写化されましたその「実写版 或る列車」が5月25日の夜、テレビ放映に登場いたしますトイレのガラス扉と 1号車~2号車間のガラス扉計5枚のエッチングガラスを制作させていただきました水戸岡先生の繊細...

前のコラム或る列車 スィーツトレインの中の手仕事のガラスは 細長い2枚一組の扉でしたが今回ご紹介するのは 大き目の1枚扉のエッチング加工ですこちらも繊細なデザインでした作業途中の拡大↓シートを剥がすのも大変な作業です薬品処理で仕上げるので 間違って破ったり...

少し前のお話ですが 昨年華々しくデビューした或る列車の扉用エッチングガラスを制作していた時の写真を見つけました!過去の或る列車のコラム↓「誰も知らない『或る列車』…「豪華スイーツ列車」「或(あ)る列車」が公開されました 以前の記事にも書いたのですが 制作し...

今月8日に運行を開始し、“豪華スイーツ列車”として話題となっているJR九州の或る列車大分―日田駅間)そのプロジェクトの舞台裏を紹介するドキュメンタリー「誰も知らない『或る列車』」が9月6日午後7時からBSフジで放送されるそうですJR九州の或る列車 公式HPによりますと...

観光列車の最先端を走るJR九州から新たな列車、或る列車が 本日公開されたようですカワイイ すごいと ネットでは大騒ぎのようです(上の青文字リンク参照)以下 2015/07/17付 西日本新聞夕刊よりコピーJR九州は17日、スイーツを楽しめる新しい観光列車「或(あ)る列車」(2両編...

少し前の話ではありますが JR九州305系通勤型直流電車の袖仕切りサンドブラスト加工のお仕事をさせていただきましたデザインは世界的なデザイナー水戸岡鋭治氏で 繊細でモダンなイメージ試運転前の状態で 一度中を見せてもらったのですが走っている電車には まだ乗ったことがありませ...

松岡順子プロのその他のコンテンツ

Share

松岡順子のソーシャルメディア

twitter
ガラスのコンビニ・クライミング
2018-09-18
google-plus
Google+