まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福井
北出慎吾

社会保険労務士として企業の成長に寄り添う人事労務のプロ

北出慎吾(きたでしんご)

北出経営労務事務所

お電話での
お問い合わせ
0776-58-2470

コラム

2018年卒の学生のホンネ

2018年3月8日 / 2018年3月9日更新

「人と仕事研究所」が2018年3月卒業予定者の
就職活動に関する調査結果を発表しました。
売り手市場の中、比較的内定は取りやすかったようですが、調査の中に
「社会人になることをどう感じているか?」
という内容がありました。

「楽しみ」20.5%、
「どちらかと言えば楽しみ」39.5%
となり、60.0%の学生が楽しみに感じているようです。

この結果は前年調査と大きな変化は見られなかったようです。

また、「社会人になることをどう感じているか」において、
「楽しみ」または「どちらかと言えば楽しみ」と回答した学生に
その理由を聞いたところ、

「新しい環境で刺激がありそうだから」54.7%、
「今までよりも大きな金額を稼げるから」54.2%、
「自分の能力や可能性を伸ばせる・試せるから」43.8%、
「人間関係が広がりそうだから」 42.2%

となり社会人としての可能性を待ち望んでいるようですね。

なお、「社会人になることをどう感じているか」において、
「楽しみではない」または「どちらかと言えば楽しみではない」
と回答した学生にその理由を聞いた結果、

「精神的に大変そうだから」60.5%、
「自分の自由な時間が減るから」58.2%、
「職場での人間関係が不安だから」57.8%、
「早起きや体調管理などが大変そうだから」 53.9%

と学生から社会人になるための不安が大半を占めています。
男女別に見ると、女性は男性よりも「職場での人間関係が不安だから」
の回答が63.3%と高い割合を占めており、女性の人間関係の悩みが浮き彫りとなりました。

不安な社会人生活、学生と社会人との違い
社会人としての心構えを知ることで不安が安心に変わり
希望満ち溢れた社会人生活になることがあります。

ぜひ新入社員研修でご確認ください。
新入社員研修2018 3月29日、30日開催
https://kkr-group.com/seminar/index.html

この記事を書いたプロ

北出慎吾

北出慎吾(きたでしんご)

北出慎吾プロのその他のコンテンツ

Share

北出慎吾のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-17
facebook
Facebook