マイベストプロ千葉
中村諭

家族の笑顔を支援する住宅ローンのセカンドオピニオン

中村諭(なかむらさとし)

住宅ローンソムリエ(R)

コラム一覧

RSS

頭金が貯まるまで家は買ってはいけないのですか?

基本的にはその方が無難です。例えば、3000万円(35年固定、2.0%)の住宅を購入するのに、3000万円借りるのと2900万円借りるのでは、支払い利息だけでもトータルで40万円もの差がでます。その他にも頭金は多く...

住宅ローンの頭金は何%用意すべきですか?

住宅ローンの原則では頭金は20%用意しましょうと言われますが、実はこの考え方はもう古いのです。そもそも、この話は住宅金融公庫が住宅ローンの中心だった時の話で、自己資金が20%あることがその要件だったた...

車のローンがあるのですが、住宅ローンは借りられますか?

住宅ローンを組む際に、ほかの借金があったら絶対にダメと言う事はありませんが、現在借りている借金も含んで審査しますので、住宅ローンの借入れ可能額が減らされたり、借入自体ができない場合もあります。住...

妻がカードローンなどの借金をしている場合、住宅ローンは組めませんか?

奥様が契約者でなければ基本的には問題ありません。ただし、共有者、収入合算者、連帯保証人、連帯債務者など契約書に名前の記入が必要な場合は問題があります。つまり、奥様がローンの審査申込書に署名・押印...

住宅ローン審査とキャッシングについて

≪質問≫今は借金がないのですが、過去にキャッシングをしていて、一度、銀行口座にお金を入れておくのを忘れ、カード会社から電話がかかってきたことがあります。この時はすぐに支払ったのですが、審査が通り...

たくさんの銀行で審査を何度もすると不利になるのですか?

個人信用情報を取得すると、その経歴が残ります。つまり、何度も個人信用情報をとっているのにローンの実行がないと、“問題がある人か?”と金融機関が判断してしまうからです。対策としてはローンを申し込む...

職業や勤め先によって借りやすさは違うのですか?

同じ年収でも、勤め先の規模や種類により、若干の差があります。順位をつけると次のような順番でしょうか。①公務員②上場企業③優良な中小企業④その他の中小企業⑤個人事業主、中小企業の経営者、中小企...

個人事業主の住宅ローン借換えについて

住宅ローンの借換えを検討されている方で、「住宅購入時は会社員だったけれど、現在は独立・起業している」という方はいらっしゃいますか?今回は、個人事業主の方の住宅ローン借換えについてお話していきたいと...

住宅ローン借換え、金利引下げ以外の活用法

住宅ローン借換えの目的は、金利を引下げて総返済額をより少なくすることが第一です。しかし、それ以外にも借換えで出来る事はあるのです。今回は、金利引下げ以外の住宅ローン借換え活用法についてお話したい...

住宅ローン借換え前にやってはいけない事は?

「近いうちに住宅ローンを借換えたい!」とお考えの方へ、借換え前に気を付けたい事をまとめました。以前にお話した「住宅ローンの借換えが出来ないケースは?」に通じる部分もありますので、併せてご覧頂ければ...

住宅ローン借換え後の住宅ローン控除はどうなる?

住宅を購入された方の多くは、住宅ローン控除(正式には「住宅借入金等特別控除」といいます)を利用されていると思います。現行では10年間住宅ローン控除を受ける事が出来ますが、この10年の間に住宅ローンを借...

住宅ローンの借換えメリット期待大な人とは?

前回は住宅ローンの借換えと繰上げ返済の比較についてお話しました。住宅ローンを借り換えるその前に…繰り上げ返済と比較してみようまずは繰上げ返済と比較した上で借換えをしていただきたいと思いますが、住...

住宅ローンを借換えるその前に…繰上げ返済と比較してみよう

低金利の今のうちに住宅ローンを借換えたいとお考えの方は多いかと思います。ですがその前に、「住宅ローンを借換えた場合」と、「今の住宅ローンを繰上げ返済した場合」とで比較検討をしてみましょう。以前、...

住宅ローン繰上げ返済 『6つのデメリット』

----------※本コラムは、数年前に他サイトにて掲載したコラムとなります。現在もたくさんの方々にお読みいただいているコラムですので、マイベストプロにも掲載させていただきます。※----------お客様から「...

住宅ローンの借換えが出来ないケースは?

「住宅ローンの借換えを希望していたけれど、審査に通らなかった」という経験はありますか?こちらでは、どんな状況だと借換えが出来ない事が多いのかお話ししていきたいと思います。 1. 転職・起業したばか...

中村諭プロのコンテンツ