まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
石田大祐

相続相談と不動産投資専門の不動産コンサルタント

石田大祐(いしだだいすけ)

マリブ不動産コンシェルジュ

コラム

トイレに収納が無い!@空室対策リフォーム中

空室対策術

2014年11月21日 / 2014年11月23日更新

こんにちは。
空室対策コンサルタント『マリブ不動産コンシェルジュ』の石田です。
空室対策術のご依頼を頂いたアパートを今日もリフォームしています。
前回記事の『キッチンに明かりが灯ると』はこちらからどうぞ

戸建てやマンションに住んでいると当たり前のように付いている『トイレの収納棚』。
築20年以上のアパートにはトイレ収納が無いこともしばしば。

はい、只今空室対策DIY中のアパートも、トイレに収納がありません。
トイレットペーパー18ロールパックとか、トイレの洗浄剤とか、
買ってきた物をストックしておくスペースが無いのです。
今までの入居者さん達はいったいどこに保管していたのでしょうか?
このトイレを覗いた瞬間、心配がこみ上げて来ました。
便器の奥に空いているスペースの床に直置き?
それではあまりにも可哀想過ぎます。
トイレの天井のほうを見上げると、空いてました、『空間』が。

せっかくの空間を活かして、収納棚を設置しましょう。

上の棚は、天井から約40cmの高さを確保しました。
トイレットペーパーを12ロールでも18ロールでも、
18ロール2パックでも余裕で置けるようになりました。

洗剤、芳香剤、お掃除クリーナーなど、コマゴマとした物って、奥に置いたら取り出しづらいですよね?
だから下の段には引き出しカゴを入れてみました。

これで出し入れラクラク。

トイレットペーパー36ロールをストックしていても大丈夫。
来客時は、カフェカーテンでちゃんと隠せます。
麻で織り上げたちょっと透け気味の可愛いカフェカーテンを選びました。

上部は突っ張り棒で吊り下げていますので、カフェカーテンを開ける時は左右どちらにも寄せることができます。
長さ70cmくらいあるので、すっぽりと隠れて見た目も雰囲気もGOODですね。
空室対策DIY、今日も頑張ります!

実家の空き家、アパートの空室のお悩みありませんか?
マリブ不動産コンシェルジュまでお気軽にどうぞ
電話番号:043-296-6327
受付時間:9:30~19:00 年中無休
※コンサルティング中、通話中等は留守電に切り替わります。
 恐れ入りますが、後ほど折り返しさせて頂きますのでしばらくお待ち下さい。

この記事を書いたプロ

石田大祐

石田大祐(いしだだいすけ)

石田大祐プロのその他のコンテンツ

Share