マイベストプロ山形
馬場田晃一

介護のいらない体づくり・健康へ導く音楽健康指導のプロ

馬場田晃一(ばばたこういち) / 介護福祉施設の運営

ケアホーム カナン(株式会社カナン)

コラム

コロナ対策しながら、できる事を少しづつ模索

2020年9月8日

テーマ:新型コロナウィルス 感染防止 介護施設

コラムカテゴリ:医療・病院

コラムキーワード: 感染症対策社会福祉士介護予防 プログラム

こんにちは音楽健康指導士ババタです。

先日、いつも仲良くさせていただいている
ご近所のひまわり保育園の
園児の皆様との交流が山形新聞の記事に掲載されました。




2011年から継続してきた、ひまわり保育園様との交流もコロナ禍、
形を変えて、ようやく実施する事が出来ました

子供達が自作の山車をカナン駐車場まで、ひっぱってきて
カナン利用者と職員は、応援、鑑賞しました。

カナン利用者は手の消毒はもちろんの事、
透明マスクを着用し約5メートル以上の間隔を
空け、安全に鑑賞することができました。

コロナも長期化する中、まだまだ未透視が立ちませんが
カナンでも少しずつできる事を模索していってます。
このまま何もせずにやり過ごすという選択肢もありますが、
感染対策を万全にし、できることを考え増やしていきたいと思います。

ひまわり保育園様、いつもありがとうございます



【介護予防体操について】

◯YouTubeで体操を配信中ですYouTube

◯会社HP・Twitterは下記よりご覧下さい
会社HP
Twitter

この記事を書いたプロ

馬場田晃一

介護のいらない体づくり・健康へ導く音楽健康指導のプロ

馬場田晃一(ケアホーム カナン(株式会社カナン))

Share

関連するコラム