まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
石崎弥佳

フラワーアレンジメントのプロ

石崎弥佳(いしさきみか)

花まつフラワーアカデミー(万華苑)

コラム

高等学校にフラワーアレンジメントの指導員

フラワースクール

2015年12月16日 / 2015年12月17日更新







3年生の選択授業だそうです。
9名の生徒さんたち、
1学期にもお邪魔をいたしまして
今日で第2回目。
本日はプリザーブドフラワーを使っての
「バラメリアのアレンジメント」を指導。

生徒さんとは2度目の顔合わせでして
講師の私に、みんなは雑談もしてくれるのでして、

プリザーブドフラワーアレンジは見たことがある?
と、聞いたら
なんだか、ジャニーズの番組で
誰かが誰かにプリザの贈り物をしていたそうな…

今日は私のおばあちゃんの86歳の誕生日で
これをプレゼントして上げれる、よかったと…

このクラスの男子の1名が、
あの俳優の高良さんに似ているやろうと?
うん、確かに似てる…
その彼は写ってはおりませんが…

卒業したらの進路について話してくれたり…

そんな雑談をゆったりとしておりましたのが
後から反省材料ともなったのですが
あまりにも、楽しくゆったりと、お話しながら
バラメリアをくっつけるのに時間を取られすぎて
バラ以外の他の素材
アジサイ2種類・スターフラワーグラス
パールガーランド・オーガンジーのリボンも
ワイヤリングして次々に挿していくのですが…

「さあ、みんな、スピード上げて早くするよ。」と、
講師は途中から、あせってきたのでした…。

みんななんとか2時間授業の時間内には
個性的に、可愛く、かっこよく、機嫌よく
完成させてくれて、ほっとはしました。

授業が終わったら、本当に可愛い彼と彼女たちは
「先生、ありがとう。」と
丁寧に挨拶をしてくれました。

ちょっと時間配分を誤って、
あせった講師ではありましたが、
にこにこ顔に、嬉しくなったのでした。

尚、画像はまだあせっていない状況の時に撮ったものです。
出来上がりの頃に、美しい作品の数々が
撮れればよかったのに…。

でも、きっと
彼らがこの学校を卒業しても
3年生の12月の授業で
バラメリアのプリザーブドフラワーを作ったことを
ずっと覚えてくれていると想うし、

実際この彼、彼女たちが作ってくれた作品は
各お母様方が
おうちの中の目立つところに
ずっと飾っておいて下さるものと想定しております。

素敵な授業を担当させていただき、感謝。

スクール 関連WEBサイト


花まつフラワーアカデミー ホームページ

花まつフラワーアカデミー Facebookページ

この記事を書いたプロ

石崎弥佳

石崎弥佳(いしさきみか)

石崎弥佳プロのその他のコンテンツ

Share