まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
竹内誠一

年金と助成金に強い!人生設計のスペシャリスト

竹内誠一(たけうち)

竹内FP社労士事務所

竹内誠一プロのコラム一覧:中小企業の助成金

 「働き方改革」と「助成金」を知ることで御社に合った活用ができ ◆労務・雇用問題を解決◆〜平成30年度の助成金最新情報セミナー!〜ようやく平成30年度の国及び東京都の助成金情報も出揃ってきた感があります。「働き方改革」に対応するための企業の労務管理が求められている中で...

 今オススメの助成金の解説動画を掲載‼ みなさんこんにちは「未来と社員に愛される会社づくりの専門家」 社会保険労務士の竹内誠一です。https://www.stakeuchi.com/joseikin/企業経営は「ヒト」「モノ」「カネ」とよくいわれています。その中で一番重要なのは「ヒト」ですよ...

多種多様な人材の積極的な雇用を目指すダイバーシティを推進している日本。人種や性別、学歴といったもののほか、高齢者や障害者といった就職困難者もその中に含まれます。そこで今回は、そうした就職困難者を雇い入れる事業主に対し助成される特定求職者雇用開発助成金についてご説明します。...

社会情勢や労働環境の変化など、その時々の最適な状態に合わせ制度も移り変わるのが助成金。今日本では終身雇用の崩壊が叫ばれ、多様な働き方が注目を浴びる中で、働き方改革等で、雇用環境にも変化が起きています。少子高齢化に伴い労働人口が減少し、実際に採用・人材確保で苦労されている...

大切な家族や仲間、会社でいう「従業員」「スタッフ」に愛される会社を作りたい事業主の皆さん!いつの時代でも欠かせないもの・大事にしなくてはいけないものそれが「人」です。少子高齢化が進む日本では若い労働力の不足、そしてパートタイマーやアルバイトといった、いわゆる非正規社...

100年時代の到来に向けた「年齢に関係なく働ける職場づくり」へ!これからの時代、「100年時代」を迎えるとなかで、「生涯現役社会」の実現に向けた職場づくりへの対応が急速に求められています。そうしたなかで、平成28年10月19日に創設されたのが「65歳超雇用推進助成金」です。...

今1番おすすめの助成金はこれです!これまで助成金について、申請できる条件から始まり、メリット・デメリット等理解していただきたいことや助成金の種類や使い道、そして申請と受給までの流れを7回に分けてご案内させていただきました。そう言えばなんだったかな〜、という方はもう一度...

助成金の受給は基本的に後払いです。これから雇用をする、社員教育をするので申請して先に受給するといったことはありません。また雇用を行ってから申請するにしても、助成金の申請期間に合致していなければ、当然申請はできません。助成金を申請して受給するためには、それに合わせて適切...

事業主の皆さんに余計な手間はかけさせません。助成金の申請は社会保険労務士でなくても事業主の皆さんが単独で行うことが可能です。しかし、申請に必要な書類をすべて揃えたり、数ある中から自社に最適な助成金を選択したりといったことは、非常に手間と時間を要する作業です。そこで...

助成金にはさまざまな種類のものがあります。基本的には雇用に関するものが中心ですが、必ずしも人件費に使わなくてはならないといった決まりはありません。そこで今回は雇用関係の助成金の種類とお勧めの助成金についてご紹介します。 雇用関係助成金の分類 まずは具体的に雇用関係の助...

会社にとって大きなメリットをもたらす助成金。しかし、注意しなくてはならないこともあります。本来の助成金の趣旨を理解し、しっかりとした計画の上で、申請を行わないとデメリットが生じないとも限りません。そこで今回は、助成金のデメリットや活用にあたっての注意点についてご紹介し...

助成金は基本的に返済の必要がないため、単純に金銭的な面で大きなメリットがあります。しかし助成金は金銭面以外にもいくつかのメリットがあります。そこで今回は、金銭面はもちろん、それ以外にもある助成金活用のメリットについてご紹介します。 助成金の金銭的なメリット まずご紹...

会社を創業したばかりの時や、業績好調により業務拡大をする時などに必要になるのが、資金です。この資金調達方法は、銀行など金融機関からの融資のほか、国や地方自治体などによる助成金や補助金があります。そこで今回はこの助成金と補助金の違いについてご説明します。 制度設置目的...

業績が上がってきたことで、業務拡大のために人員増を検討する場合、採用コスト、給与など金銭的な負担が増えることは大きな問題のひとつです。そこで今回は中小企業にとって大きな味方となる助成金についてご説明します。 助成金制度の仕組みについて 一口に助成金といってもその種類は多...

竹内誠一プロのその他のコンテンツ

Share

竹内誠一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-2916-9537

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

竹内誠一

竹内FP社労士事務所

担当竹内誠一(たけうち)

地図・アクセス

竹内誠一プロのその他のコンテンツ