まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
竹内誠一

年金と助成金に強い!人生設計のスペシャリスト

竹内誠一(たけうち)

竹内FP社労士事務所

竹内誠一プロのコラム一覧

皆さん、こんにちは。未来と社員に愛される会社づくりの専門家社会保険労務士の竹内誠一です。あと2ヶ月で終わっちゃう、国民年金保険料の後納制度!皆さん知ってますか?本来国民年金保険料の納期限が2年間のところ、今なら特例で5年間遡って納付できるということを。そして、...

 「働き方改革」と「助成金」を知ることで御社に合った活用ができ ◆労務・雇用問題を解決◆〜平成30年度の助成金最新情報セミナー!〜ようやく平成30年度の国及び東京都の助成金情報も出揃ってきた感があります。「働き方改革」に対応するための企業の労務管理が求められている中で...

皆さん、こんにちは。未来と社員に愛される会社づくりの専門家社会保険労務士の竹内誠一です。2018年度(平成30年度)を迎えて、早くも間もなく2週間!新年度になると、保険や様々な会費や利用料の納付書や請求書が郵送やメールで送られてきたりしますね。いろいろと重なると...

皆さん、こんにちは。未来と社員に愛される会社づくりの専門家社会保険労務士の竹内誠一です。今日は、直近2年間に国民年金保険料の未納がある方に日本年金機構から送付される催告状についてのご案内です。 国民年金保険料未納期間のお知らせ 日本年金機構から、2月19日(平成3...

皆さん、こんにちは。未来と社員に愛される会社づくりの専門家社会保険労務士の竹内誠一です。すでにご承知のとおり、昨年平成29年8月1日からは、資格期間が10年以上あれば老齢年金を受け取ることができるようになりました。逆に言えば、資格期間が10年ない人は年金がもらえません。...

 助成金活用して今と未来に愛されよう! 〜船橋ビジネス交流会〜皆さん、こんにちは。未来と社員に愛される会社づくりの専門家社会保険労務士の竹内誠一です。千葉県全域に「ちいき新聞」でお馴染みの、株式会社地域新聞社様が主催する船橋ビジネス交流会。昨年11月から始...

年末調整

2017-11-21

 控除証明書を失くしてしまった時の対応方法! 〜これでやらかした社員からの問い合わせにもバッチリ!〜 皆さん、こんにちは。未来と社員に愛される会社づくりの専門家社会保険労務士の竹内誠一です。 前回に続いて、総務課・庶務課の給与・経理担当の皆さん、「年末調整」業務大変...

年末調整

2017-11-16

 会社員の皆さんの年末の恒例行事 『年末調整』 〜期限厳守で提出しましょう!〜皆さん、こんにちは。未来と社員に愛される会社づくりの専門家社会保険労務士の竹内誠一です。デパートや百貨店の小売業界の年末といえば激しい年末商戦そして、街中は10月31日のハロウィンが終...

皆さん、こんにちは。未来と社員に愛される会社づくりの専門家社会保険労務士の竹内誠一です。早いもので今年も11月、あっという間に年末ですね。11月の会社勤めの方の事務手続きといえば毎年恒例の年末調整、自営業の方は年明けの確定申告ですね。慣れていない方にとっては、この...

 社会保険労務士と顧問契約をするメリットとは? 皆さん、こんにちは。未来と社員に愛される会社づくりの専門家社会保険労務士の竹内誠一です。今日は、よく聞かれるこんな「?」にお答えしたいと思います。事業主・経営者の方に顧問契約のご提案をするとよく聞かれることがあり...

 今オススメの助成金の解説動画を掲載‼ みなさんこんにちは「未来と社員に愛される会社づくりの専門家」 社会保険労務士の竹内誠一です。https://www.stakeuchi.com/joseikin/企業経営は「ヒト」「モノ」「カネ」とよくいわれています。その中で一番重要なのは「ヒト」ですよ...

多種多様な人材の積極的な雇用を目指すダイバーシティを推進している日本。人種や性別、学歴といったもののほか、高齢者や障害者といった就職困難者もその中に含まれます。そこで今回は、そうした就職困難者を雇い入れる事業主に対し助成される特定求職者雇用開発助成金についてご説明します。...

社会情勢や労働環境の変化など、その時々の最適な状態に合わせ制度も移り変わるのが助成金。今日本では終身雇用の崩壊が叫ばれ、多様な働き方が注目を浴びる中で、働き方改革等で、雇用環境にも変化が起きています。少子高齢化に伴い労働人口が減少し、実際に採用・人材確保で苦労されている...

大切な家族や仲間、会社でいう「従業員」「スタッフ」に愛される会社を作りたい事業主の皆さん!いつの時代でも欠かせないもの・大事にしなくてはいけないものそれが「人」です。少子高齢化が進む日本では若い労働力の不足、そしてパートタイマーやアルバイトといった、いわゆる非正規社...

100年時代の到来に向けた「年齢に関係なく働ける職場づくり」へ!これからの時代、「100年時代」を迎えるとなかで、「生涯現役社会」の実現に向けた職場づくりへの対応が急速に求められています。そうしたなかで、平成28年10月19日に創設されたのが「65歳超雇用推進助成金」です。...

竹内誠一プロのその他のコンテンツ

Share

竹内誠一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-2916-9537

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

竹内誠一

竹内FP社労士事務所

担当竹内誠一(たけうち)

地図・アクセス

竹内誠一プロのその他のコンテンツ