まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
田村哲也

小規模事業所経営者の頼れる経営アドバイザー

田村哲也(たむらてつや)

office TAMURA (オフィス タムラ)

お電話での
お問い合わせ
03-6869-7826

田村哲也プロのご紹介

「社長の頭の中にある構想」 その実現に向けての徹底サポート(1/3)

office TAMURAの田村哲也さん1

会社を野球チームに例えると、「勝てるチーム」創りの臨時コーチとしてお手伝い

 「売上をUPしたいのに営業が思うように動かない、戦略はいろいろ浮かぶが何から始めたらよいかわからない…小規模事業所の社長さまの頭の中は色々なことが浮かんではくるものの日常に忙殺されてしまいます。大企業のようにコンサルタントがついているわけでもなく、お困りのことが多いと見受けられます。このような社長さまを全力でサポートしたいと思い立ち、今までの経歴を活かして経営アドバイザーを2016年からスタートいたしました」
と、話すのはofficeTAMURAの田村哲也さんです。

 田村さんはゼネコンで施工管理~建築営業(15年間)、保険業界でフルコミ営業~保険代理店のマネジメント(15年間)と、実践的な企業経営のノウハウを多数持ち合わせています。その経験と実績を活かして、経営コンサルタントとビジネスコーチといった多面的な経営アドバイザーとして活躍しています。

「会社を野球チームに例えるなら『走』・『攻』・『守』のどこを強化して、どんな作戦で、どんな戦い方をすれば良いかをお手伝いするのです。『今よりも強くて勝てるチーム』創りの臨時コーチだと考えてください」

 企業における「走攻守」とは、「守」=自社分析、「攻」=顧客分析、「走」=競合(業界)分析だそうです。まずは経営者の話をじっくり伺い、3つのスキルの解析を行い実行可能なアクションプランへ落とし込んでいきます。

「社長さまの頭の中を整理して、やりたいことの優先順位、必要か不要かの判断を促します。そして、社内の検証や分析、顧客分析や実行できる工程表を作成し、見える化と具現化で、社長さまの決断にまでこぎつけます」

 多忙な経営者に変わって、ブレーンとなってくれる田村さん。若年社長からは、「兄貴」や「メンター」として慕われています。

「社長さまは孤独な存在です。リーダシップがあり、アイディアマンである方がほとんどですが、それをサポートしてくる参謀不在に頭を悩まされてもおります。特に小規模事業所の社長さまには、自分の戦略実現へのジャッジや後押しをしてくれる人が必須なのです」

 営業の底上げ、売上UP、マーケティング、リスク管理、人事……、経営者の頭の中にあるモヤモヤをクリアにしてくれるのが田村さんです。

田村哲也プロのその他のコンテンツ

Share

田村哲也プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-6869-7826

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田村哲也

office TAMURA (オフィス タムラ)

担当田村哲也(たむらてつや)

地図・アクセス

田村哲也プロのその他のコンテンツ