マイベストプロ東京

コラム

留学生の日本舞踊稽古

2019年11月27日 公開 / 2020年1月15日更新

テーマ:尾上菊右佐日本舞踊教室

コラムカテゴリ:スクール・習い事

小学生の弟子が、フィリピンからの留学生を連れてお稽古に来ました。
浴衣を着せて半幅帯を結び、お扇子を持ち踊ってみました。
とても喜んでいました。

きちんと正座をするので、足は痛くない?と聞くと、痛くないというお返事。
いつもはどのように座るの?と聞くと、あぐらをかきました。
国それぞれの常識は本当に違うのですね。

会話はほとんどジェスチャー。
留学生が稽古に来ることが多いので英語は必須ですが、なかなか英語力は上達せず、
ジェスチャー力はどんどん上昇中です。

この記事を書いたプロ

尾上菊右佐

美しい技と心を伝える日本舞踊の師範

尾上菊右佐(尾上菊右佐 日本舞踊稽古所)

Share

関連するコラム

尾上菊右佐プロのコンテンツ