マイベストプロ東京
鈴木寛彦

不妊で悩む女性の思いに応える漢方薬の薬剤師

鈴木寛彦(すずきひろひこ)

不妊専門 むつみ薬局

お電話での
お問い合わせ
03-3563-6238

セミナー・イベント情報

東邦大学薬学部2019年生涯学習プログラム案内

私が、客員講師として所属しております東邦大学薬学部生薬教室で、小池教授主催の2019年生涯教育が始まります。多くの参加者を募集いたします。(場所は、千葉習志野の東邦大学)

人数に限りがありますので、早めの申し込みをしてください。(薬剤師限定となります)

この勉強会に、私が所属する「無門塾」の先生方が講師として講義を致します。

         
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・内容・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東邦大学薬学部生涯学習講座 2019年度上期実践漢方講座のご案内 (薬剤師認定制度認証機構認定:東邦大学薬学部認証番号G02)
「体 験 型 漢 方 講 座」 触ってみよう生薬に、作ってみよう漢方処方を、使ってみよう漢方を

1.4月7日(日):研修会コードG02-19-B01 ◎「漢方の基礎Ⅰ」現代医学と漢方医学 担当 山下 先生 ◎「漢方相談薬局の現場から」症例~①風邪について 担当 北川 先生 ◎「漢方製剤の体験」 ・桂枝湯類 担当 飯田 先生 ◎「薬用植物の解説」 担当 熊井 先生 2.5月12日(日):研修会コードG02-19-B02 ◎「漢方の基礎Ⅱ」漢方の歴史 担当 北川 先生 ◎「漢方相談薬局の現場から」症例~②ストレスについて 担当 山下 先生 ◎「漢方製剤の体験」 ・柴胡剤 担当 飯田 先生 ◎「薬用植物の解説」 担当 熊井 先生 3.6月2日(日):研修会コードG02-19-B03 ◎「漢方の基礎Ⅲ」漢方の診断方法1 担当 山下 先生 ◎「漢方相談薬局の現場から」症例~③婦人病について 担当 北川 先生 ◎「漢方製剤の体験」 ・利水剤 担当 飯田 先生 ◎「薬用植物の解説」 担当 熊井 先生 4.7月7日(日):研修会コードG02-19-B04 ◎「漢方の基礎Ⅳ」漢方の診断方法2 担当 北川 先生 ◎「漢方相談薬局の現場から」症例~④皮膚病について 担当 山下 先生 ◎「漢方製剤の体験」 ・石膏剤 担当 北川 先生 ◎「薬用植物の解説」 担当 熊井 先生 5.9月1日(日):研修会コードG02-19-B05 ◎「薬局製剤実習」 桂枝茯苓丸、五苓散、紫雲膏を作ってみよう 担当 全員

【講師】 北川 寛 先生(きたがわ快晴堂薬局) 熊井 啓子 先生(日本漢方協会学術委員) 山下 耕司 先生(ヤマシタ薬局・鍼灸治療室) 飯田 敏雄 先生(医王堂薬局)

日 時:2019年4月7日・5月12日・6月2日・7月7日・9月1日 各日共午後1時~午後5時30分 会 場:東邦大学薬学部D館1階講義室(千葉県船橋市三山2-2-1) JR総武線津田沼駅北口④乗場バス10分(東邦大学前下車) 京成本線京成大久保駅下車徒歩10分 主 催:東邦大学薬学部 定 員:40名 受 講 料:※事前申込に限る ①5回 23、000円(テキスト代、実習費を含む) ②5回 18、000円(テキストお持ちの方、実習費を含む) テキスト:小池・庄子・塚田著『 症例実解漢方薬学(第2版)』京都廣川書店 (本講座では症例実解漢方薬学第2版を使用いたします) 取得単位:1日につき3単位(薬剤師認定制度認証機構認証単位) 〔お問合せ・お申込み〕下記まで、お電話・お葉書・FAX・メールにてお申込みください. 〒274-8510 千葉県船橋市三山2-2-1 東邦大学薬学部 臨床薬学研修センター 生涯学習認定制度委員会事務局 TEL: 047-472-1263 FAX: 047-472-1596 E-mail: info-cptc@phar.toho-u.ac.jp

Share
その他のセミナー・イベント情報

鈴木寛彦プロのコンテンツ