まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
高橋和子

女性の心強い味方になる整理収納・大人片づけインストラクター

高橋和子(たかはしかずこ)

フェリシア ラボ

コラム

ジャパンエキスポ・パリ 2018特派員報レポート2

JapanExpoParis 2018

2018年7月9日 / 2018年8月16日更新

フェリシアラボ/片づけ上手塾エグカレッジ表参道の高橋和子です。

日本のブース紹介

たくさんのブースから、今回は行田市の足袋屋さんのブースを取材しました。
行田、足袋と言えば、そうです!
大ヒットドラマ「陸王」を連想させますよね。
原作者の池井戸潤さんも取材に来たそうです。
外国人にも履いて貰える足袋のご紹介をしていました。
ドラマでは、足袋をランニングシューズに変化させていましたが、
日本の古き佳き物を、進化させて、現代にも
活用する智慧が大切だと思いました。



私たちも箪笥の中で眠っていた着物をガウンと言う、新しい形に
進化させて、活用を訴えています。



古き佳き物を大切にするのは、活用する取り組みが必要だと思います。
また、その仕組み作りを幅広く訴える場を作る事も重要と感じました。


(岩手県のユルキャラ)
単に日本の文化を紹介すると言っても長い時間をかけて、
積み重ねてこそ浸透する物と感じました。

この記事を書いたプロ

高橋和子

高橋和子(たかはしかずこ)

高橋和子プロのその他のコンテンツ

Share