まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
高橋和子

女性の心強い味方になる整理収納・大人片づけインストラクター

高橋和子(たかはしかずこ)

フェリシア ラボ

コラム

洋服が多い人のクローゼット収納

クローゼット収納

2018年2月8日 / 2018年8月16日更新

フェリシアラボ/エグゼカレッジ表参道校の高橋和子です。

テレビのロケで伺ったお宅は豪邸!
クローゼットもウオークインと普通のクローゼットの
2つとそれに、パイプハンガー。
衣類BOXやタンスなど収納がたっぷり
(うらやましくらいです~)



その中に、洋服がいっぱい。
収納がたくさんあると、ぴっちり埋めたくなるのが
人間の心理なんです。

全てのクローゼットの洋服を全部出して
8割収納を基本に、仕分けしました



(数えたら220着~!)
220着の服が、2つのクローゼットに100%入っていたとして
8割収納だと20%分の約44着を減らす目安として、仕分けていきました。
(クローゼットに対して、120%入っていれば約88着を減らす事になりますよ)

皆さんもご自分の洋服の数をザックリでいいので把握すると
8割収納にするには何着位減らすか明確になりますよね。
自分が持っている服の総数を知るのも片づけの手がかりになります。

減らす服の対象としては、服がたくさんある人は、
着ていない服もたくさんあるはず。
2年間着ていなかったら、捨てる対象に。
それに、同じスタイルの服なども対象になります

そうは云うけれど、なかなか捨てられないと云う人に
オススメなのがプレ捨てBOX。
3秒悩んだら、あとはポイポイとBOXに、入れるだけ。
捨てられない人のお別れの儀式と考えてください。



部屋がプレ捨てBOXだらけになるんじゃないかと
心配する人も。
ところが、今まで受講生さんで、
プレ捨てBOXだらけになった人は、一人もいないんですよ

多分「プレ捨てに入れる」位なら捨てようかと、
決心できるようです。
プレ捨て効果といえますね。

さて、洋服の多いこちらのお宅は
プレ捨てBOXとリサイクルで、全46着を減らせました。

掛けて収納するだけではなく、ハンガーに掛けっぱなしで
型崩れしたニット類は、アイロンのスチームでケアした後、
ゆるふわ巻きにして衣類BOXに収納しました。



全体的に、余裕あるクローゼット収納ができました。
洋服が多くてお悩みの方は、お試しくださいね

■片づけ上手になる講座開催中
片づけ上手になる「大人片づけ入門講座」
脳を鍛えながら、片づけできるようになる「脳ササイズ片づけトレーニング入門講座」
http://www.exepromo.jp/info/2016/03/683.html

■片づけが自分でできるようになりたい方、ご覧ください
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
著書「ボケない片づけ 一生自分で片づけられる5つのステップ」



■整理収納・片づけ・家事代行・子どもを伸ばす片づけ講座
セミナー講師のフェリシア ラボHP
お申込み・お問い合わせはコチラをクリック
   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://felicia-lab.jp

この記事を書いたプロ

高橋和子

高橋和子(たかはしかずこ)

関連するコラム

高橋和子プロのその他のコンテンツ

Share