マイベストプロ東京
高橋和子

女性の心強い味方になる整理収納・大人片づけインストラクター

高橋和子(たかはしかずこ)

フェリシア ラボ

コラム

おしゃれなクローゼットにしたいなら

2017年8月17日 公開 / 2019年8月5日更新

テーマ:おしゃれ収納クローゼット

フェリシアラボ/片づけ上手塾の高橋和子です。
見た目にもおしゃれな収納グッズを買ったので、
クローゼットの片付けをしたいと思いがちですが、、、
それは、残念ながらNGですよ!

何故かと云うと、
片付けた後じゃないと、本当に必要な収納グッズが
分からないのです。
そして、クローゼットに、どれだけ空きスペースが出来るかは、
片付けた後にしか分からないからです。

そこで、片付けのセオリーは、クローゼットの片付けをしてから
収納グッズを揃えると言うことです。
おしゃれ収納は、片づけが終わってからなんです。



クローゼット片付け

今日はクローゼットを片付けよう!と気合を入れて始めても、
床いっぱいに、取り出した、洋服やバッグ・スカーフ・ベルトなどの
山を見ると、今迄のやる気が一気にダウン!

全部取り出したのはいいけれど、これ本当にモトに戻せるの?
と言う不安感でイヤになってしまうワケです。
そこで、片付けのモチベーションを保つために、
大物・小物の仕分けがキモになります

最初に、コート・ダウンコートなどの衣類の中では
面積の大きなモノを先に取り出して、
クローゼットに戻してしまいます
面積の大きなモノが無くなっただけで、
ちょっとイイ感じになるから不思議です。

それから、細かいモノが床に、いっぱい出ていると
ゴチャゴチャするので、仕分けの段階で紙袋に
「スカーフ」「ベルト」とラベリングして、
小物をぽんぽん入れていきます。
バッグも部屋の隅に並べて置きます。

小物もバッグも洋服を戻してから仕分けして戻すので、
取り敢えずカテゴリー分けができていればいい位に考えます。
大物の洋服と小物が片付いただけでも、スッキリしますよ。

クローゼットのパイプ部分には、服をハンガーに掛けて収納。
8割収納を目安に、クローゼットの壁際から丈の長い物→短い物に
なるように、掛けて行くと、洋服の下の空きスペースを
広く確保できて、衣類BOXを入れる事ができます。

衣類BOXには、シワになりにくいモノをたたんで仕舞うと、
沢山の量を仕舞えて、効率的です。

クローゼット内が片付いたら、いよいよ収納グッズを揃えます。
クローゼットの内寸を測ったり、収納BOXや収納グッズの
配置を計画します。
片づけが出来てから、おしゃれ収納の計画が始まるのです。

◆「ボケない片づけ 一生自分で片づけられる5つのステップ」刊行
アマゾンはコチラから↓
http://amzn.asia/4yc1fHn

高橋和子

■ご好評につき「札幌第2弾!脳ササイズ片づけトレーニング入門講座」
9/10(日)14:00~15:30 受講料3600円
お申し込みはコチラ↓(会場は、お申し込みの方に、直接お知らせします)
http://www.exepromo.jp/contact/application/

■【講座日程】
片づけ上手になる「大人片づけ入門講座」
脳を鍛えながら、片づけできるようになる「脳ササイズ片づけトレーニング入門講座」
http://www.exepromo.jp/info/2016/03/683.html


■整理収納・片づけ・家事代行・子どもを伸ばす片づけ講座
セミナー講師のフェリシア ラボHP
お申込み・お問い合わせはコチラをクリック
   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://felicia-lab.jp

この記事を書いたプロ

高橋和子

女性の心強い味方になる整理収納・大人片づけインストラクター

高橋和子(フェリシア ラボ)

Share
関連するコラム

コラムのテーマ一覧