マイベストプロ東京
  1. 子どもを伸ばす片づけ法「捨てられない宝物」はどうする?
高橋和子

女性の心強い味方になる整理収納・大人片づけインストラクター

高橋和子(たかはしかずこ)

フェリシア ラボ

コラム

子どもを伸ばす片づけ法「捨てられない宝物」はどうする?

2014年2月12日 公開 / 2014年7月31日更新

テーマ:子どもを伸ばす片づけ・子ども部屋片付け1

こんにちは。
片づけプロモーターの髙橋和子です。

雑誌の取材で、中学女子のお部屋を
整理収納・片づけしました。

受験生なので、勉強ができるお部屋作りを
ご希望なのですが、お部屋も机も
その周辺もゴチャゴチャ感いっぱい



モノが溢れているお部屋ですが、1箇所だけ
キレイに整頓されている場所があるのです
それは、まんが本が整然と収まった
3段のカラーBOXです。

この子にとっては、これが宝物なのだと
すぐに分かりました。

でも、親にしてみれば「まんがを読んでばかりで、
勉強しないんだから、このまんが本を
捨ててください!」って感じですよね
実際に、お母さんはそう言っていました。

さて、こう云う場合、どうしたら勉強できる
環境を作れるのでしょうか

彼女の話をじっくりと聞きくと、
彼女は、絵が上手で、まんがを画く事で
ストレス解消をしているようでした。

お部屋から宝物のまんが本をなくすことは
彼女のやる気を削ぐことになるのです

受験生なのに!まんがは厳禁でしょ!と考えがちですが
なにもかも取り上げれば、返ってストレスの元になり
勉強に集中できなくなります。

と言っても、勉強し易い環境は作らねばなりません
そこで、机・机周りからは、まんが本・まんが関係を
一掃しました



宝物の聖域作り


まんが本が整然と収まっているカラーBOXを
彼女の聖域に指定しました。

この聖域を作るという手法は、片づけられない人に
よく使う方法です

1箇所だけ、聖域を作り、好きなモノを飾る。
捨てられない思い出の品などを数個だけ
ディスプレーして、あとは仕舞います
子どもだけではなく、大人の捨てられない人にも有効です。

このカラーBOXに入らない、まんが本数冊を
処分して、まんがを画く道具入れも一緒に聖域指定

まんがが見えるとつい読みたくなるので
カラーBOXの前面をカーテン状の布で被い
見えないように目隠ししました

自分の宝物を捨てなくてすんだ彼女は、
その後、サクサクとお片付けが進んで、
スッキリした勉強し易いお部屋が出来ました

初めに捨てるありきではなく、その人に合った
分類の仕方や整理収納法ならムリなく
キレイなお部屋を作る事ができます
カスタマイズできる片付け法をお試しください

生活コラムニスト:高橋和子



【コラム目次】12ヶ月片づけ・掃除手帖
【コラム目次】エリア別片づけ上手の参考書

【特別企画】春休み\親子片づけ/子ども部屋スッキリ大作戦♪


新学期から、勉強がはかどる! 子どもが伸びる!
遊んでも散らからないお部屋づくりを、親子で学びませんか。
春休み限定の特別企画セミナーです。

親子3組限定♪ お申込みはおはやめに。
【日時】3月27日(木)10:15~11:45 エグゼカレッジ青山校
    4月3日(木)10:15~11:45  エグゼカレッジ青山校
*両日とも同じ内容です。ご都合のいい日程をお選びください。
【受講料】親子で3500円(会員500円引)
【対象】片づけができる年齢のお子さんと、親御さんでご参加ください。
大人おひとり様でも参加できますが、受講料は同一となります。

お申し込みは
エグゼカレッジ表参道校↓
http://www.exepromo.jp/
フェリシアラボ↓
http://www.felicia-lab.jp

■片付け苦手な人でも講師になれる
実践的片付けプログラム
お申込み・お問い合わせはコチラをクリック
   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


■NEW!表参道校でセミナー講師しませんか?
講師になりたい!講師の実績を増やしたい!
そんな方に、オススメです
お申込み・お問い合わせはコチラをクリック
   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


■整理収納・片付け・エコ掃除・子どもを伸ばす片付け講座
セミナー講師のフェリシア ラボHP
お申込み・お問い合わせはコチラをクリック
   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://www.felicia-lab.jp

■フェリシア ラボ Facebook ページにいいね!をお願いします↓
http://www.facebook.com/felicialab.takahashi

■高橋和子 twitter  フォローミー↓
http://twitter.com/felicialab3

■朝日新聞運営協力サイト マイベストプロ東京にコラム執筆中 
http://mbp-tokyo.com/felicia-lab

この記事を書いたプロ

高橋和子

女性の心強い味方になる整理収納・大人片づけインストラクター

高橋和子(フェリシア ラボ)

Share
関連するコラム

コラムのテーマ一覧