マイベストプロ東京
高橋和子

女性の心強い味方になる整理収納・大人片づけインストラクター

高橋和子(たかはしかずこ)

フェリシア ラボ

コラム

ストレスゼロ!「子どもを伸ばすお片付け」Vol.3

2011年11月8日 公開 / 2012年2月10日更新

テーマ:子どもを伸ばす片づけ・子ども部屋片付け1

今日は立冬ですね。冷気を感じますが気分は爽やかです。
今回は、5-6歳児のお片付けです。



☆5-6歳児
就学前のこの年齢は、自分の事も出来るようになり
家庭や幼稚園・保育園でも下の年齢の子たちの面倒を
みられるようになります。

自分の道具やおもちゃをしまうスペースを与えてあげて下さい
大人の言うことも良く理解できますので
お片付けなどのお手伝いを積極的にしてもらうように
導いて下さい。

片づける時間の一定化が習慣化の第一歩です
食事前・お風呂に入る前など決められたスケジュールを
自ら守ることが出来るようになるのもこの頃です



しかし、スケジュールといっても、キッチリするのではなく
ゆるーくでいいと思いますし、お片付けが出来なくても
叱ったり「早く片付けなさい!」などと強制しないで下さい

煩く言われると「片づけってイヤだな」
と言う感情を持ってしまいます

大人になって片づけの苦手な人の中には
親から片づけを強制されたり

イヤな思いが残っていて
トラウマになっている人もいます

子どもは、常に親から認めてもらいたい。
誉めてもらいたいと云う欲求があります。
怒ったり、叱ったりして片づけさせるより

出来た時に思い切り誉めたり「ありがとう」と感謝の思いで
声かけする事の方が大切です。

「ありがとう」はミラクルワードです
この優しい言葉を沢山使っていきたいですね

次回は、私が経験した楽しい5歳児のお片づけの話をします


整理収納の基本やエコお掃除のアイディアを
講座でお伝えしています
ご依頼はこちらまで
TEL 03-6760-2289
HP http://www.felicia-lab.jp

☆インフォメーション☆
読売新聞 マイベストプロ東京に掲載中 
http://mbp-tokyo.com/felicia-lab

整理収納・家事代行・おうちピカピカレッスン
お片付け講座・お掃除講座・セミナー講師
ご依頼は TEL 03-6760-2289
HP http://www.felicia-lab.jp

☆Facebook
http://facebook.com/kazukotakahashi

☆twitter
http://twitter.com/felicialab3


この記事を書いたプロ

高橋和子

女性の心強い味方になる整理収納・大人片づけインストラクター

高橋和子(フェリシア ラボ)

Share
関連するコラム

コラムのテーマ一覧