まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
鈴木じつ子

円満相続をサポートするプロ(税理士)

鈴木じつ子(すずきじつこ)

鈴木じつ子税理士事務所鈴木芳夫社会保険労務士事務所

お電話での
お問い合わせ
053-454-3600

コラム

弾力運用 <保育園 措置施設>

社会福祉法人について

2012年8月10日 / 2016年10月17日更新

ちょっと小耳に挟んだんですが、まだ、弾力運用2の施設がかなりあるみたいですね。。。(゜.゜!)
支援させていただいている施設全て、弾力運用3だったので、私の中で衝撃的でした。。。(^_^;)
昔の施設の方と当事務所職員が頑張ったんだろうなぁ。

弾力運用3になると一番のメリットは、積立預金の取り崩しの際に、積立目的以外に使用する場合の事前承認が、行政(浜松市なら浜松市)でなくて、理事会でokということですね。

あとは、資金の使い方が、かなり自由になることですね。

保育園と言っても、これから10年が正念場ですよね。
介護施設がこの10年で一気に施設が増え、今まさに振り分けの時期です。
次は、保育園業界に民間企業が一斉に参入して(まだまだ参入余地充分にありますからねぇ。。。)10年後に振り分けの時代がくるのかなぁと。

そう、あと、衝撃的なのがもう1つ!
なんと、売上が民間企業が第1位で、軒並み民間は右肩上がりだったんです。

がんばりましょう(^_^!)

身近な相談相手として経営者の皆様を応援します!
http://www.suzuki-cta.com/pc/index.html

この記事を書いたプロ

鈴木じつ子

鈴木じつ子(すずきじつこ)

鈴木じつ子プロのその他のコンテンツ

Share

鈴木じつ子プロのその他のコンテンツ