まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ静岡
赤塚直記

親身な経営相談で問題解決に導くプロ(税理士)

赤塚直記(あかつかなおき)

税理士法人BETT あかつか事務所

お電話での
お問い合わせ
053-424-6001

コラム

 『7つ習慣』そのⅣ  第2週目

経営

2017年11月11日 / 2018年8月10日更新

BETT
あかつか事務所の源です。

さて、先の続きを早速始めたいと思います。

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
  『7つ習慣』そのⅣ  第2週目
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

先週は、以下の考え方まで紹介し、どの状況に
なっているか考えていただきました。

①Win-Win  :自分も勝ち、相手も勝つ。

②Win-Lose :自分が勝ち、相手は負ける。
 
③Lose-Win :自分が負けて、相手が勝つ。

④Lose-Lose:自分も、相手も負ける。

⑤Win      :自分の勝ちだけを考える。

⑥Win-Win or No Deal
 :両者の合意のできる内容でなければ白紙に戻す。


みな様はどの状況が多いと感じましたか?

様々な取引、その時々の状況、取引先などいろいろ考える
要素があるなかで使い分けているという
方もいると思います。

7つの習慣では⑥を選択できるようになるのが
1番良いと書かれています。

ではどのようにすれば⑥を選択しやすくなるのでしょうか?

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
  「人格」と「能力」
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

「Win-Win or No Deal 」を
選択するためには、相手に「信頼」されることが
重要だと書かれています。

この「信頼」を得るために必要なのが、
「人格」と「能力」です。


中でも「人格」を磨くことが必要と
作者は言っています。

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
  3つの要素
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

「人格」を磨くうえで、3つの要素を意識することで、
相手から信頼を得やすくなります。

①「誠実」     :自分の価値観を明確に打ち出す。
          (素直、嘘をつかない)

②「成熟」     :勇気と思いやりのバランス
          (自分と相手の意見の尊重)

③「豊かなマインド」:すべての人を満足させることができる
           という心を持つ。
          (皆、幸せになる状況をあきらめない)

この3つが信頼を得る「人格」には必要だと作者は
伝えています。

信頼される人になることで「 Win-Winの実行協定」を
結ぶことできる環境が整います。

「 Win-Winの実行協定」とは?…


続く

この記事を書いたプロ

赤塚直記

赤塚直記(あかつかなおき)

赤塚直記プロのその他のコンテンツ

Share

赤塚直記プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
053-424-6001

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

赤塚直記

税理士法人BETT あかつか事務所

担当赤塚直記(あかつかなおき)

地図・アクセス

赤塚直記プロのその他のコンテンツ