まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
星謙司

顧客の要望を形にするリフォーム職人

星謙司(ほしけんじ)

星工務店

星謙司プロのコラム一覧:【賃貸リフォーム】失敗しないコツ!

 築年数が30年以上経つと、借り手はつかない? 賃貸経営をしていると、築年数がたっている物件よりも築浅な物件の方が有利になります。これは入居希望者が新築に近い家を好む傾向にあるからです。しかし、例え築年数が30年以上経っていようと、借り手が付かないわけではありません。経営者の工...

 計画を立てた後には、複数社に見積もりをしてもらう 現在の賃貸物件の不満点や改善点を明らかにした後には、リフォーム会社に見積もりを出すことが重要です。なぜなら、実際にリフォームを行う際には、対象の設備代金以外にも、人件費や各種手続き費用などがかかるためです。そのため、より正...

 あらかじめ「不満点」を洗い出しておくことが重要 入居率を高くするためにリフォームをするオーナーも多い一方、無計画なリフォームをしようとしていることも多くあります。これでは資金だけ減って、効果が見られず、意味のないリフォームになってしまいます。こうした意味のないリフォームを...

 居住者を想定すれば賃料UPにつなげられる ただ単にリフォームをしようと思っても、入居率が上がらないどころか、そのリフォーム費用をまかなえなくなり赤字になってしまうこともあるでしょう。そこで重要になるのが、どのような設備を導入するかと言う点です。この設備は、もちろん入居希...

 効果が高いリフォームの仕方は「ターゲット選定」 賃貸リフォームは、ただ単にすれば入居率が上がるというわけではありません。その効果を高めるためには「ターゲットを選定する」ことが重要、つまり住居者が何を求めているかを理解することが大切なのです。例えば想定している人が、単身...

 リフォーム個所によって「1週間~3週間」程度 賃貸物件の「入居率」を高いままに維持するためには、リフォームは欠かすことができません。そして、こうしたリフォームをするには修繕期間が必要となり、一般的に「1週間~3週間」程度が目安となっています。リフォーム期間にばらつきが発生...

 お風呂周りもリフォームをするべきポイント リフォームすべきポイント「キッチン周り」に並ぶほど重要な個所が、「お風呂場周り」になります。この理由は、お風呂場周りは家の中でも劣化が見られやすい場所で老朽化が進んでいるのが分かりやすいためです。また、カビなどが繁殖しやすいことも...

 キッチン周りは引越しを決める重要ポイント 賃貸物件のオーナーであれば、誰でも「入居率」は気にするはずです。ただし、この入居率を高めるためには「住居者が使いやすい・住みやすい」ということが条件になるのです。こうした条件は物件の階数や位置、向きなどによっても決められますが、内...

 賃貸リフォームとリノベーションの違いとは? マンション経営者やアパート経営者などの賃貸物件を経営しているオーナーさんであれば、所有している物件の空室率が気になるはずです。こうした空室率はさまざまな条件によって左右されますが、重要なポイントとして「室内がきれいかどうか」とい...

星謙司プロのその他のコンテンツ

Share

星謙司のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-08-29
instagram
Instagram
twitter
Twitter
1970-01-01
facebook
Facebook
google-plus
Google+

星謙司プロのその他のコンテンツ