まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
田原稔久

快適で長持ちする住宅建設のプロ

田原稔久(たはらとしひさ)

田原建設株式会社

お電話での
お問い合わせ
072-851-7500

田原稔久プロのコラム一覧:二世帯住宅の間取り

 狭い土地でも完全分離型の二世帯住宅は可能 弊社では、さまざまな二世帯住宅のお悩みをお受けしています。「今住んでいる家を二世帯住居に立て替えたいが、敷地が狭いのが心配…」「資金の関係上、狭い土地しか購入できないが、そこに分離タイプの二世帯住宅を建てるのは可能か」といったご...

 最近人気の三階建て二世帯住宅の現状 一般住宅でも、昨今、増加傾向にある三階建て住戸。敷地に余裕がなくても縦にスペースを取れるために人気です。では、二世帯住宅の三階建てのケースでは、どんなメリットやデメリットがあるのでしょう。今回は、三階建ての二世帯住宅にスポットを当...

 シングル化が進み親との同居が増加 2世帯住宅ならず、2.5世帯住宅というのが、今、注目を浴びています。2.5世帯住宅とは、いったいどんな住宅なのでしょうか?子世帯と親世帯に加え、子世帯の独身の兄弟もしくは姉妹が一緒に暮らすための住宅のことを 2.5世帯住宅と呼んでいます。昨...

 「水廻り」はできるだけ上下階で同じ位置に 完全分離型、部分共有型の二世帯住宅を建てる際は、間取りについて、十分な検討が必要です。家族、世帯間でよく話し合う必要があるでしょう。特に気をつけたいポイントとして、まずは、「水廻り」について確認していきましょう。2階建ての住宅...

 完全共有型の融合タイプで予算の有効利用を 完全分離型の二世帯住宅が人気の昨今ですが、やはり予算が何かとネックになってしまうようです。二世帯住宅を建てる際のポイントとして、まず何を優先させたいか、優先順位を書き出しましょう。同時に、どのような二世帯で住むのか世帯構成が...

 親に子育てを手伝ってもらいやすい二世帯住宅の「部分共有型」 昨今、共働きのご夫婦は非常に増えています。特に子育て世代は、年齢的にも働き盛りであり、経済的にも働くことが求められる状況が多いようです。そんな忙しい共働きのご夫婦におすすめしたいのは、親に子育てを手伝っても...

 「嫁姑関係が良好」…だからこそ、完全分離タイプに 現在の二世帯住宅の主流と言えば、親世帯と子世帯の共有部分がまったくない、完全分離タイプでしょう。とりわけ、夫側の親との同居となると、完全分離タイプをおすすめします。ひと昔前までは、女性にとって「結婚=夫の家族との同居」...

 昔ながらの「完全同居型」 二世帯住宅は、そのスタイルによって、住まい方が大きく変わってきます。大きく分けて3つのタイプがあることを、前回のコラムでご紹介しました。今回は、その詳細についてひとつずつ確認していきましょう。まずは、「完全同居型」です。これは、いわゆる昔...

 二世帯住宅はスタイルで予算を抑えられる ここ数年、二世帯住宅のニーズは高まっています。「家を建てたいが、できれば娘(息子)夫婦と」「両親と一緒の二世帯住宅に」と、お考えの方も多いことでしょう。となると、気になるのは、予算です。一口に「二世帯住宅」と言っても、いくつかのス...

田原稔久プロのその他のコンテンツ

Share

田原稔久プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
072-851-7500

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田原稔久

田原建設株式会社

担当田原稔久(たはらとしひさ)

地図・アクセス

田原稔久プロのその他のコンテンツ