マイベストプロ大阪
奥澤智宏

心理学をベースとした投資アナリスト

奥澤智宏(おくざわともひろ) / 投資アナリスト

大阪FX教室

お電話での
お問い合わせ
06-6152-9900

コラム

思ったより損していない株の暴落

2022年5月10日

テーマ:投資

コラムカテゴリ:お金・保険

コラムキーワード: NISAiDeCo



最近、海外の金利の上昇を受け、
世界の株価は軒並み下がり続けています。

世界にコロナが流行し始めた後、
金融緩和の影響で株価が上がり続けていたので
致し方が無いことだと思います。

私も先月、積み立て投資のポートフォリオを
債券重視に変更し、暴落対策のタイミングとしては
ばっちりでした。

しかし、暴落したといっても
実はそんなに痛手はありませんでした。

最近、米国株も下がってはいるんですが、
円安の加速も凄くて、世間が騒いでいるほど、
トータルだとそんなに損失は出ていないんです。

これまで私の投資スクールでは
受講生に米国株を中心に投資しましょうと
指導しています。

2022年以降、
米国株(S&P500)はー16%下落しているのに対し、
ドル円が+12%上昇して、
株価の損失をキャンセルさせているんです。

なのでそんなにダメージはくらっていません。
まだこの先、下がるかもしれませんが、
ポートフォリオも変更しているので
全く怖くはありません。

次の株価の上昇時に備えるだけです。

経済の流れはパターンです。

投資は知ってると知っていないとで
人生、平気で数千万円は変わってきます。

老後にあのとき、ちゃんと勉強しておけばよかったと
後悔しないように
今からしっかり投資のスキルを習得しておきましょう!

この記事を書いたプロ

奥澤智宏

心理学をベースとした投資アナリスト

奥澤智宏(大阪FX教室)

Share

関連するコラム

奥澤智宏プロのコンテンツ