まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
神野沙樹

「活き生き組織」をともに作るプロ

神野沙樹(かみのさき)

株式会社Niesul(KES社労士事務所併設)

セミナー・イベント情報

新入社員フォローアップ研修チラシ表

【入社して6ヵ月】新入社員フォローアップ研修 
本当に研修は必要なのは、入社時ではなくこの時期かもしれない…

意気揚々とスタートした4月。
しかし、新社会人を待ち受けているのは「思っていたよりも大変な毎日」。
この時期をさらなる成長の機会へと繋げるために…


【新入社員フォローアップ研修 ~大阪会場~】

○日時:2018年9月6日(木)10:00~17:00

○講座内容:
  ・学生と社会人の違い
  ・ビジネスマナー実践振り返り

  ・グループディスカッション 「私たちに求められている役割とは」
  ・起こることを発達機会にするために
  ・行動目標の設定と習慣化
  ・3分間スピーチ~決意表明

○参加費用: 21,000円(昼食費込・税別)

※研修後、懇親会参加の場合は 別途 3,500円必要となります。


○対象者: 2018年の新入社員

・入社から約6か月 経過する若手社員が対象となります
(新卒、第2新卒、正社員経験がなかった中途採用の若手社員も対象です)

■複数の企業より「新入社員」が集まる集合型の研修です!

■自社内で研修の実施が難しい中小企業様にも、大変ご好評いただいております。

■受講者は「他社の新入社員」と一緒に学ぶことで、さらに意欲的に取り組むことが可能です。


○講師: ワイズコンサルティング 代表 山下 晶/株式会社Niesul 代表 神野沙樹

○会場:大阪歴史博物館(谷町四丁目から徒歩5分)
  http://www.mus-his.city.osaka.jp/

○定員: 20名

○申込方法:メールにてお申し込みください
 
 【株式会社Niesul(ニースル)担当宛 : mail@e-sr.info 】


<主催:ワイズコンサルティングオフィス/株式会社Niesul(ニースル)>

働き方改革セミナー申込

【緊急開催】120分で誰でもわかる「超簡単!働き方改革」セミナー


2018年6月29日、「働き方改革法案」が成立となりました。

内容は多岐にわたっていますので、一つ一つ確認して進めて行くことが必要です。

特に労働時間の制限に関しては、現在の御社の時間外労働の状況に応じて、

「何から手を付けていけていけば良いのか」
「改善することで得られる効果は何か」を判断し、

どう進めることが御社にとって良いのか検討する必要があります。


「法律が変わったから変えねばならない」という視点だけではなく、
「これを機会に自分たちの働き方を見直し、会社にとっても働く人にとってもよい状態にしていこう」
という契機にしていきたいものです。


そこで、以下のセミナーを開催いたします。
顧問先さま以外の会社様も自由にご参加いただける場です。

お気軽にお越しくださいませ。


ーーーーーーーーーーーー
【緊急開催】120分で誰でもわかる「超簡単!働き方改革」
ーーーーーーーーーーーー

日時:
2018年8月2日(木)13:30~15:30


内容:
・2018年6月に成立した法改正の内容とは
・法律改正に基づいた必要な対応とは
・働き方を変革するときのステップとは
※会社で対応が必要な「実務チェックリスト」と解説資料をプレゼント


費用(お一人):
弊社顧問先様  3,000円(税込)
顧問先様以外 5,000円(税込)


対象者:
経営者様、人事ご担当者様

※一社につき2名までとします


講師:
社会保険労務士 神野沙樹


会場:
KES社労士事務所(株式会社Niesul(ニースル))セミナールーム
〒540-0032 大阪市中央区天満橋京町2-6 天満橋八千代ビル別館2階
http://www.e-sr.info/access.html


お申し込みはこちらから
https://ws.formzu.net/fgen/S17697750/

KESでは、毎月1回勉強会を開催しています。

その内容は、経営者向けの内容から、実務担当者向けまで様々。
経営者ご自身が参加されるもよし、実務担当の方に参加させる機会としてもよし、ぜひご活用ください。


【当面の勉強会テーマ】

◆10月(10/16)
実務担当者向け・法改正講座① (雇用保険法、パートタイム労働法)

>こんな方にぜひ
・毎月の入社・退社の手続きが1名以上ある企業の担当者
・「再就職手当」や「教育訓練の給付」など、社員から聞かれたときにきちんと答えたい!という方
・パートタイマーを雇われている企業の担当者
・給与形態は違うものの、パートタイマーやアルバイトさんが社員と同じように働いている企業の担当者

(講師:社会保険労務士 神野沙樹)


◆11月(11/13)
実務担当者向け・法改正講座②(ストレスチェック法案と企業対策)

>こんな方にぜひ
・従業員数50人以上である企業の担当者
・従業員数50人以上の支店や工場がある企業の担当者
・メンタルヘルスについて何か対策をとりたいが、何から手を付けてよいか悩んでいる方
・産業医の方との付き合い方に悩んでいる方

(講師:社会保険労務士 杉山友子)


◆12月(12/11)
経営者・研修担当者向け・パワハラ対策セミナー【上手な叱り方】

>こんな方にぜひ
・指導とパワハラの線引きがわからず困っている方
・社内で研修を任されている方
・「効果のある」叱り方をマスターしたい方
・パワハラ研修を考えている企業の方

(講師:社会保険労務士 島尾有香)


【時間】
13:30~15:30 勉強会
15:30~      無料相談(事前予約制)


【場所】
KES社労士事務所 セミナールーム
(大阪市中央区天満橋京町2-6天満橋八千代ビル別館2階:天満橋駅から徒歩2分)
http://mbp-osaka.com/kes-sr/address/

【定員】
10名


【参加費(お一人あたり)】

・弊所顧問先企業の方 500円(税込・資料代)
・弊所より「KESのおたより」をお送りしている企業の方 2,000円(税込・資料代)
・一般の方 3,000円(税込・資料代)


【お申込み】
ホームページの「お問い合わせページ」よりお申し込みください。
http://www.e-sr.info/form.html
※『お問い合わせ内容』に希望セミナーをご入力ください。


【その他お問い合わせ】
その他、ご質問等はmail@e-sr.info までメールを頂ければお返事いたします。

KESでは、毎月1回勉強会を開催しています。

その内容は、経営者向けの内容から、実務担当者向けまで様々。
経営者ご自身が参加されるもよし、実務担当の方に参加させる機会としてもよし、ぜひご活用ください。


【当面の勉強会テーマ】

◆10月(10/16)
実務担当者向け・法改正講座① (雇用保険法、パートタイム労働法)

>こんな方にぜひ
・毎月の入社・退社の手続きが1名以上ある企業の担当者
・「再就職手当」や「教育訓練の給付」など、社員から聞かれたときにきちんと答えたい!という方
・パートタイマーを雇われている企業の担当者
・給与形態は違うものの、パートタイマーやアルバイトさんが社員と同じように働いている企業の担当者

(講師:社会保険労務士 神野沙樹)


◆11月(11/13)
実務担当者向け・法改正講座②(ストレスチェック法案と企業対策)

>こんな方にぜひ
・従業員数50人以上である企業の担当者
・従業員数50人以上の支店や工場がある企業の担当者
・メンタルヘルスについて何か対策をとりたいが、何から手を付けてよいか悩んでいる方
・産業医の方との付き合い方に悩んでいる方

(講師:社会保険労務士 杉山友子)


◆12月(12/11)
経営者・研修担当者向け・パワハラ対策セミナー【上手な叱り方】

>こんな方にぜひ
・指導とパワハラの線引きがわからず困っている方
・社内で研修を任されている方
・「効果のある」叱り方をマスターしたい方
・パワハラ研修を考えている企業の方

(講師:社会保険労務士 島尾有香)


【時間】
13:30~15:30 勉強会
15:30~      無料相談(事前予約制)


【場所】
KES社労士事務所 セミナールーム
(大阪市中央区天満橋京町2-6天満橋八千代ビル別館2階:天満橋駅から徒歩2分)
http://mbp-osaka.com/kes-sr/address/

【定員】
10名


【参加費(お一人あたり)】

・弊所顧問先企業の方 500円(税込・資料代)
・弊所より「KESのおたより」をお送りしている企業の方 2,000円(税込・資料代)
・一般の方 3,000円(税込・資料代)


【お申込み】
ホームページの「お問い合わせページ」よりお申し込みください。
http://www.e-sr.info/form.html
※『お問い合わせ内容』に希望セミナーをご入力ください。


【その他お問い合わせ】
その他、ご質問等はmail@e-sr.info までメールを頂ければお返事いたします。

KESでは、毎月1回勉強会を開催しています。

その内容は、経営者向けの内容から、実務担当者向けまで様々。
経営者ご自身が参加されるもよし、実務担当の方に参加させる機会としてもよし、ぜひご活用ください。


【当面の勉強会テーマ】

◆10月(10/16)
実務担当者向け・法改正講座① (雇用保険法、パートタイム労働法)

>こんな方にぜひ
・毎月の入社・退社の手続きが1名以上ある企業の担当者
・「再就職手当」や「教育訓練の給付」など、社員から聞かれたときにきちんと答えたい!という方
・パートタイマーを雇われている企業の担当者
・給与形態は違うものの、パートタイマーやアルバイトさんが社員と同じように働いている企業の担当者

(講師:社会保険労務士 神野沙樹)


◆11月(11/13)
実務担当者向け・法改正講座②(ストレスチェック法案と企業対策)

>こんな方にぜひ
・従業員数50人以上である企業の担当者
・従業員数50人以上の支店や工場がある企業の担当者
・メンタルヘルスについて何か対策をとりたいが、何から手を付けてよいか悩んでいる方
・産業医の方との付き合い方に悩んでいる方

(講師:社会保険労務士 杉山友子)


◆12月(12/11)
経営者・研修担当者向け・パワハラ対策セミナー【上手な叱り方】

>こんな方にぜひ
・指導とパワハラの線引きがわからず困っている方
・社内で研修を任されている方
・「効果のある」叱り方をマスターしたい方
・パワハラ研修を考えている企業の方

(講師:社会保険労務士 島尾有香)


【時間】
13:30~15:30 勉強会
15:30~      無料相談(事前予約制)


【場所】
KES社労士事務所 セミナールーム
(大阪市中央区天満橋京町2-6天満橋八千代ビル別館2階:天満橋駅から徒歩2分)
http://mbp-osaka.com/kes-sr/address/

【定員】
10名


【参加費(お一人あたり)】

・弊所顧問先企業の方 500円(税込・資料代)
・弊所より「KESのおたより」をお送りしている企業の方 2,000円(税込・資料代)
・一般の方 3,000円(税込・資料代)


【お申込み】
ホームページの「お問い合わせページ」よりお申し込みください。
http://www.e-sr.info/form.html
※『お問い合わせ内容』に希望セミナーをご入力ください。


【その他お問い合わせ】
その他、ご質問等はmail@e-sr.info までメールを頂ければお返事いたします。

■テーマ
【管理職・管理職を目指すかた対象】3つのステップで部下の心をつかむ!リーダーシップ研修

■開催日
2013年3月19日(火) 13:30-16:30 「褒める」
2013年4月16日(火) 13:30-16:30 「叱る」
2013年5月17日(火) 13:30-16:30 「指示を出す」


■会場
ドーンセンター(大阪府男女共同参画・青少年センター)
〒540-0008
大阪市中央区大手前1-3-49 (最寄駅は天満橋)

■セミナー概要
「3つのステップで部下の心をつかむ!リーダーシップ研修」とは、部下や後輩を育成するかたが、つまづきやすいポイントや効果的なコミュニケーションの取り方、リーダーとして欠かせない3つのスキル「褒める」「叱る」「指示を出す」を3回の研修で学んでいただきます。 グループワークやロールプレイングを通して実践的に強化。
3つのスキルを学ぶことで部下の心をつかみ、やる気と成果を引き出します。
※3回連続で受講していただくことにより相乗的にスキルアップすることが
できる内容となっております。


■セミナー詳細

ステップ1(褒める)
「出る杭は打つ」「これぐらいで満足して欲しくないので褒めたくない」では、
部下は成長しません。
良い行動を認め、奨励することで、その行動を習慣化させるには?
<カリキュラム内容>
●事実を褒める
●”I”メッセージで褒める
●プロセスを褒める
●小さな事でも褒める 
●肯定語で褒める 


ステップ2(叱る)
「部下を責める」「部下に謝罪させる」では「叱られる側」も「叱る側」に
とってもマイナスになります。「自省」を促し、「行動」を改めてもらうために
「期待・愛情」を込めて叱るためにはどうしたらよいだろうか?
<カリキュラム内容>
●部下の言い分を聴きながら叱る
●理由を明確にして叱る 
●一つの事だけを叱る
●小さな事でも叱る 
●人格を否定せず、言動を叱る


ステップ3(指示を出す)
部下と一緒に仕事をするときに「どうしてこんな簡単なことができないんだ」
「思った通りに動いてくれない」と思っていませんか? 「効果的」な指示
を出すためにはどのような点に注意したらよいだろうか?
<カリキュラム内容>
●組織のビジョンと関連付ける
●部下のメリット(立場)と関連 付ける
●結果をフィードバックする  
●タイムリーに指示を出す 
●理解度をチェックする


■受講料
3回連続 9,000円(顧問先様以外 18,000円)
単発受講は5,000円(10,000円)

●受講の受付は受講日2日前まで。
●キャンセルは受講日2日前まで。
※ 受講料の振り込みを事前にお願いしております。
(詳細は受付後メールにてお知らせします)


■主催
KES社労士事務所


■講師
KES社労士事務所 島尾有香(社会保険労務士)
社会保険労務士資格取得後、KES社労士事務所のスタッフに。
KES社労士事務所は、社員研修をはじめ 一人一人の社員が
生き生きと働く会社づくりをサポートしています。
日々の相談業務から自らも社員研修の大切さを実感しています。
研修を通してコミュニケーションの取り方や、組織の活性化が実感して
いただけるように心がけています。
担当業務は手続き、給与計算、労務相談、助成金など幅広く活動中。


■お申込み
お申込みはこちらからお願いします。
↓  ↓  ↓
http://kokucheese.com/event/index/73464/

■テーマ
【10社限定】組織が活き生きする秘訣!おすすめ人材採用術

■開催日
2013年2月26日(火) 13:30-15:30

■会場
梅田阪急ビルオフィスビルタワー26階 会議室

■セミナー概要

「いい人がなかなか来ないんですよ~」
「応募しても集まらないんだけど」
「面接だけではなかなかわからないよ」・・・

 これは、経営者からよくお伺いする声です。
 確かに、面接はわずかな時間です。そこで判断するには限界があります。
 しかし、御社を支えていく大切な社員を選考する採用は、経営の重要な一面を担っています。

 その採用を「成功」させるために出来ることはたくさんあります。
 すぐに活かせる採用のポイントを、実際に起こった事例や採用ページ制作等の取り組み事例などを盛り込みつつ、分かりやすくお伝えします。

 本セミナーは2時間で、様々なワークを行い、「採用」という側面から、企業の今後や、御社が望む人材育成を明らかにしていきます。


■セミナー詳細
1.様々な取り組みをしている現在の採用事情
2.御社は大丈夫!?採用の10のチェックポイント
3.明暗を分けた2つの事例
4.御社に合った「いい」人材とは何か?
5.「見抜く」面接のツボ
6.御社に合った「質問事項」とその判断軸を考える
7.履歴書、職務経歴書で注意すべき点
8.特に採用面接時に気を付けることとは?
9.採用した人材を活かす2つのポイント
10.まとめと振り返り

(ご希望に応じ、個別での面談・ご相談も受付ます)


■対象

・「いい人を採用したい」と考える経営者
・採用はお互いにとって大切な選択の場であり、真剣に向き合いたいと考える経営者
・採用した人材を、最大限活かしたいと考える経営者
・採用に時間をかける暇がなく、つい「その場の判断」になってしまっている方
・「求める人物像は?」と聞かれ、何となくはあるけれど、明確に答えることが難しい方
・しばらく止めていた採用を再開するに当たり、採用方法を見直したいという方


■講師
KES社労士事務所
代表 社会保険労務士 神野 沙樹


■受講料
一般 10,000円(税込)
※上記料金で1社2名様までご参加いただけます。


■主催
株式会社ブレインコンサルティングオフィス


■詳細・お申込み
<a href="http://www.kaiketsu-j.com/?q=node/3903" target="_blank">「かいけつ!人事・労務」セミナーページ</a>をご覧ください。

独立起業研究会

私が理事をつとめる「NPO法人 独立起業研究会」の定例会のご案内です。


★NPO法人独立起業研究会とは…
「起業したい!」という方どうしをつなげる
「起業したい!」という方と専門家をつなげる
という意味で発足させたものです。

毎月、定例会と称して勉強会を実施しています。
9月度は、「介護業界におけるFCシステム」です。

起業を考えられている方はもちろん、勉強してみたい!という方もお気軽にお越しください!
お待ちしております!



【テーマ】
これからの時代に求められるFCシステム &[業界研究]異業種からの参入で成功できるか?介護ビジネスの現状と成功モデル


●これからの時代のフランチャイズシステムについて

起業家の中ではFCに加盟して起業しようと考えている人もいますし、今後自分のビジネスをFC展開していけないか、と考えている方もいると思います。

そういった中、FCシステムと一言にいっても、様々なモデルが存在します。

共存共栄を追求したFCシステムのモデルとは、果たしてどのようなFCシステムなのか?

旧来のFCモデルと、これからの時代のFCモデルの違いや、またはそれを構築していくための考え方などを学んでいただきたいと思います。

 ・FCシステムの基本モデル
 ・旧来のFCシステムとこれからの時代のFCシステムの違い
 ・FC加盟する際に注意しなければいけないこと
 ・FCシステムを構築するための考え方



●業界研究「異業種からの参入で成功できるか?介護ビジネスの現状と成功モデル」

これからの時代のFCシステムを使って、異業種からの参入や、または退職後に独立起業をして介護ビジネスに参入し、成功している事例があります。

介護ビジネスの市場規模は今後ますます拡大が見込まれているのは周知の事実ですが、どうも「介護は儲からない」という噂話もよく聞きます。


果たして実態はどうなのか・・・?

確かに異業種から介護ビジネスに足を踏み入れて失敗するケースも多くあるのも事実です。

だたし、一方では異業種から参入するケースや、未経験者が退職後に起業をするケース、さらには信じられない事にサラリーマンをしながらも介護ビジネスで起業して成功しているというケースがあることを皆さんはご存知でしょうか。


一体それらの成功するケースと失敗するケースとではどこに違いはどこにあるのでしょうか。



今回はより実践的なお話として、今後の日本では市場拡大が見込まれる「介護ビジネス」を、ぜひ様々な業界の起業家や起業家志望の皆さまに触れていただきたいと思います。

 ・介護ビジネスの現状と今後の展望
 ・失敗するケースと成功するケースの違い
 ・今注目されている介護ビジネスのFCシステムとは



【講師】
株式会社株アークトラスト 
代表取締役山中啓視先生


【参加費】
セミナーのみ:1,500円
懇親会セット:5,000円


【詳細・お申込みはこちらから】
http://gooseminar.jp/detail/detail_900153776.html

神野沙樹

神野沙樹(かみのさき)

神野沙樹プロのその他のコンテンツ

Share

神野沙樹プロのその他のコンテンツ