まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ沖縄
知念正彦

低価格でワンランク上を実現するお墓づくりのプロ

知念正彦(ちねんまさひこ)

天久石材店

知念正彦プロのコラム一覧:お墓を建てる

少子化が進み、子どもにお墓の管理を頼むことが難しくなってきています。子どもへの負担を軽減するために、生前からお墓を建てておく人が増えつつあります。生前墓は自分のためのお墓を建てたい場合に、石材の種類や墓石デザインなどについてじっくりとプランニングできるのが人気です。...

墓石や墓地が決まったならば、いよいよお墓の施工です。お墓の加工や形状、そして現場が旧墓地なのか、更地なのかによっても期間は異なりますが、一般的に契約日から60日くらいかかります。(ユンヂチ期間は、契約日から最大6か月)古墓を建て替えする場合は、解体工事後に基礎の状況...

お墓を建てる時期は、特に決まっているわけではありません。四十九日までに納骨したいという方は、短期間で焦って建てるとトラブルのもとです。遺骨は完成まで手元に置いていても問題はありません。お墓のことはできるだけ早いうちから考えておき、いざという時に慌てることのないよ...

永代使用とは、子孫が代々引き継いでその場所を墓地として使用できるということです。この権利を得るための対価が永代使用料です。墓地は所有権を買い取るわけではないので、第三者に譲ったり売ったりすることはできません。また、お墓を建てる以外の用途に使うことはできません。管理費...

近年、少子化や核家族が進む中で需要が高まっているのが永代供養墓です。永代供養墓は、継承者に代わって遺骨の管理や供養を墓地の管理者が永代にわたり行ってくれます。墓地が続く限り半永久的に供養してもらえるのがメリットです。それに対してデメリットは、合葬タイプでは遺骨...

お墓には墓地と墓石の両方に費用が発生します。まず墓地の取得に必要なのが、永代使用料と年間管理費です。永代使用料は墓地を半永久的に使用する権利を得るために支払うものです。年間管理料は墓地の維持・管理に使われる費用です。墓石にかかる費用とは、墓石をしっかりささえる基礎...

お墓を建てるときにかかる費用は、墓石代のほかに墓地の永代使用料や年間管理費が発生します。墓石代には基礎工事や設置費用と、付属品の費用が含まれています。長期的にはメンテナンスにもお金がかかります。お墓は寺院や霊園内に設置することになりますが、その区画にお墓を建てるに...

墓石にかかる費用に含まれるものが石材費と工事費です。お墓を建てる際の工事とは基礎工事、必要に応じて外柵設置工事、庭石張り工事があります。基礎工事は墓地の場所や墓地の区画サイズによっても価格が変わります。重機が入りにくい山間部の墓地や、道が狭く石材などを搬入しにくい場所で...

お墓を建てたいと漠然としたイメージを持っている方が多いですが、いくつかのポイントをおさえれば安い費用で満足のいくものを建てることが可能となります。場所は管理型墓地以外も選択肢として考えます。次に墓石選びは日本産のものにこだわらず、安くても高品質な石を探しましょう。...

お墓を建てるためにはいくつかの手順を踏まなくてはなりません。まずは場所の選定に始まり、石材店選びです。墓地や霊園を選ぶ際には宗教や宗派にこだわる場合、また墓地などがそういった指定をしている場合は検討する必要があります。そのほかの要素でいうと、アクセスの良さや予算が決め手...

お墓を建てる意味とは何でしょうか。単に遺骨を納めるだけのものならば、これほどさまざまなお墓が作られるはずはありません。お墓は亡くなった人を供養する場所であり、同時に残された人の心のよりどころでもあります。そう考えれば、高価なお金をかけたお墓だけが良いお墓とは限らない...

知念正彦プロのその他のコンテンツ

Share

知念正彦プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-759-148

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

知念正彦

天久石材店

担当知念正彦(ちねんまさひこ)

地図・アクセス

知念正彦プロのその他のコンテンツ