まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ沖縄
知念正彦

低価格でワンランク上を実現するお墓づくりのプロ

知念正彦(ちねんまさひこ)

天久石材店

コラム

建て替え前に知っておくべきお墓の「境界線」の基礎知識

お墓の建て替え基礎知識

2015年12月13日 / 2015年12月27日更新


墓地にある境界線は、隣の墓地との境目を示すもので、この線を越えるようなお墓の建て替えを行うことはできません。

墓地にはそれぞれ隣接する区画との境界を示すものがあります。
外柵(塀)を設置している墓地が多く、お墓の建て替えをする時は、この境界線を越えるようなリフォームを行ったり、勝手に境界線の柵をとりはずすようなことはしないことです。

よくあるトラブルには、片方の区画でお墓の建て替えを行うことを隣のお墓に連絡せずに工事を行い、新しいお墓が完成した後、境界線を越えているというクレームがとなりの墓地の所有者から起こって争いに発展したというようなケースです。
この場合、双方が合意しない限り円満解決に至らないことがほとんどです。

所有権墓地におけるお墓の境界線トラブルは早めの解決が肝心

沖縄では購入した土地にお墓を建てることがあり、このような所有権墓地における境界線トラブルが発生したら早急に解決しないと自分の土地が相手の所有になってしまうことがあります。

いずれにしても、相手方が境界線を越えていると分かったときに、双方で話し合いをして円満に解決するようにしてください。

●よく読まれる関連コラム
隣のお墓が建て替えで境界線を越えてきた!トラブル対処法

天久石材店のお墓づくり

お墓の施工事例
お墓のタイプと価格
無料見積やお問い合わせはこちらから

この記事を書いたプロ

知念正彦

知念正彦(ちねんまさひこ)

知念正彦プロのその他のコンテンツ

Share

知念正彦プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-759-148

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

知念正彦

天久石材店

担当知念正彦(ちねんまさひこ)

地図・アクセス

知念正彦プロのその他のコンテンツ