まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
磯﨑慎一

コンクリート住宅の事ならおまかせ!RC住宅のプロ

磯﨑慎一(いそざきしんいち)

株式会社サンオリエント

コラム

あけましておめでとうございます

負債を資産に

2013年1月5日 / 2018年10月20日更新

みなさまあけましておめでとうございます。

昨年このマイベストプロに登録させて頂きながら、なかなかコラムの書き込みも出来ずに・・・全く情けない次第ですが、今年は頑張って情報発信をしていこうと思います。

早速ですが昨年このマイベストプロをご覧頂いた方からの相談を一件ご紹介したいと思います。
今やひるぜん焼きそばで全国的に有名になった蒜山高原にある保険会社の元保養所が、10年程前に売却されずっと使われないままになっているので、何か他の活用方法が無いだろうかとの現オーナー様から連絡を頂きました。

元保養所という事なので、介護関係に転換させるのが良いのかな?などと思いを巡らせながら車を走らせる事1時間半。
オーナー様同行で現地に着いてみるとさほど古びた感じもない立派な造りの建物が現れました。

正面玄関
建物の内部も綺麗に使われていたのですが、造りがかなり凝っていて各セクションごとの高低差もかなりあって、改造するにしても段差を無くしていくのはちょっとしんどいなという印象でした。

ただしかし、さすが蒜山高原、空気はおいしいし景色は最高!!

中庭側
オーナーさんにも色々お話しを伺ってどうすればこれを最高の資産に生まれ変わらせる事が出来るか考えました。
いくつか思いついたプランは
1.シェアハウス機能付きのペンション
蒜山高原は夏も冬も人気の滞在地。現に近隣のペンションはかなり集客されている様です(もちろんそのペンションオーナーの手腕だと思いますが・・・)。しかしここは元保養所の利点を生かし、厨房や食堂が広く、このスペースを上手く使ってお客さん同士の交流の場を提供する事が出来ます。ホテルにはない一体感と開放感を提供しさらに連泊する事のメリットを強調出来る様になるのでは?と思いました。

2.周辺農地とセットにしたクラインガルテン
これもシェアハウス機能を持たせた形になりますが、農業体験を提供する施設です。蒜山高原という立地は山陰地域からも山陽地域からもアクセス良好ですが中国自動車道を使えば、関西・近畿地方からもさほど遠くありません。実際ここの周辺には別荘も多数あり、リタイヤ後の人生を過ごす為関西から引っ越してこられる方もいらっしゃるそうです。そういう方々をターゲットに平日は都市部でガンガン働き、週末は土をいじりながら野菜を育てる、そういう場所を提供しながら食堂やカフェで色々な情報交換をする事が出来る、一歩進んだクラインガルテンです。
さらに自分で育てた野菜を持ち寄って、バーベキューや鍋などは最高ではないでしょうか!?

広ーい中庭
3.大学等の合宿所
体育系の学部があるところは、トレーニングの拠点にに利用する事が可能かと思います。
実際他県では、保養所を大学が買取り合宿所のみならず活用していると言う事です。
夏と冬で違う顔を持つ蒜山ならではの使い方もあると思います。

と、いくつか活用案をあげてみましたが、自分のイメージ先行ですのでもっと他に良いアイデアがあれば提案して下さい!
またこの物件にご興味がある方は是非ご一報下さい!

それでは今年一年よろしく御願いします。


この記事を書いたプロ

磯﨑慎一

磯﨑慎一(いそざきしんいち)

磯﨑慎一プロのその他のコンテンツ

Share

磯﨑慎一のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-10-20
facebook
Facebook

磯﨑慎一プロのその他のコンテンツ