まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
中村英行

職人魂で仕上げる住宅塗装のプロ

中村英行(なかむらひでゆき)

有限会社 御南塗装工業

コラム

専門分野には専門用語。今回は塗装用語についてご紹介。

塗装豆知識

2016年6月9日 / 2016年8月6日更新

こんにちは㈲御南塗装工業です。

専門分野には、それぞれの専門用語がありますよね。もちろん塗装業界にも、塗装に関する専門用語がたくさんあります。今日はそんな専門用語を1つご紹介します。

今回の専門用語は、「タッチアップ」です。言葉だけ聞くとなんのことやら想像が付きませんよね。でも大事な作業の1つなんですよ。

「タッチアップ」とは、塗装の各工程ごとに行う仕上げ(確認、補修)作業のことです。ローラーで外壁とかを塗ると、凹凸のある外壁とかですと、塗りきれなかった小さなかすれなどが残る場合や、塗り残しの確認も含めそれを刷毛等を使って綺麗に仕上げていく作業のことです。細かいことですが、塗装工事品質に係わる重要な作業ですね。






ということで、今回は塗装専門用語の「タッチアップ」をご紹介しました!(^_^)/

この記事を書いたプロ

中村英行

中村英行(なかむらひでゆき)

中村英行プロのその他のコンテンツ

Share

中村英行のソーシャルメディア

youtube
YouTube
2018-04-13
facebook
Facebook

中村英行プロのその他のコンテンツ