まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
松井達治

記憶力が飛躍的にアップして、日常生活を変えるプロ

松井達治(まついたつじ)

想真(そうま)

コラム

100キロウォークとアクティブ・ブレインセミナーの繋がりとは?

100キロ歩くことと記憶のセミナーは繋がる???


アクティブブレインセミナーは「記憶力アップと人間力アップ」のセミナーです。
2日間で記憶できるということを体得していくセミナーでもあるのですが、
実は2日間で一番大切な内容がとても目標達成の中に繋がって行きます。

多くの方は100キロ歩くことは「無理!」と思っていますよね。
しかしきっとこのページを読んでいる皆様は、その考えではなく
「自分もできる」と思っている方なのではないでしょうか?

実際に記憶することと、歩くことは行なっていることは違います。
しかしアクティブ・ブレインセミナーで学ぶ考え方を理解して、しっかりと学んでいくことで。

100人いたら99人は出来ない。また行動しない事でも
しっかりと行えばできることを教えてくれています。
私自身正直やる前から「100キロ歩くことはフルマラソンよりキツイ!」と思っていました。
しかし本当にきつかった。でも完歩できた。
そして、どMなのかもしれませんが、ゴールした喜びをまた味わいたいと思い
今年もエントリーします(当たれば歩けます)

そこには何が大切なのか?
解説をしながらお話しして行きます。私は、このアクティブ・ブレインセミナーの講師でもあるので
使いこなしていますが、歩く約半年前に、自分の殻を破って挑戦したい!
と思った時に100キロのお話をいただきました。その時やるかどうするか?
考えて歩くことに決めました。

まず、脳は100キロ歩くと決めることなのです。中途半端な決断では、中途半端な練習しかできません。
そして、興味を持って集中して練習に励むことです。これは100キロ歩くためには?
という記事を読んだり、実際に完歩している人の話を聞くということです。
そして、ゴールした時のイメージをしっかりと思い描くこと。また、想定されるトラブルを事前に予測することです。豆ができたらどうする?飲み物を買う場所は?よーくみていくとこんなことが。
チェックポイントの前後のお店はみんな立ち寄りません。ですので、そこで買い物をするとスムーズに買えます。
ゴールした時の喜びをもうすでに味わうことも大切です。ワクワクします。
そして、夢をしっかりと思い描くことです。100キロ歩いたらどうなる?
そして、練習、あきらめない気持ち。
実際に100キロウォークでは95キロでもリタイヤしたいと思います。バスも通ります。本当にきついです。でも練習をして、あきらめないとなんとかやっていけます。

そして、本当の理解。完歩している人としていない人の違いはどこなのか?
年齢関係なく早い人は早いです。どこが違うのか?
道具?体の使い方?準備?練習?など違いをを知ることで完歩への道は近くなると思います。

この脳の考え方がアクティブ・ブレインです。私は脳の使い方を勉強しています。
皆さんは学校で英語や国語の勉強はしていると思いますが、脳のつかいたの勉強はしていないと思います。
それをしっかりと2日間学んで行きます。
アクティブブレインセミナーの案内はこちら
脳の使い方をしっかりと学んでみませんか?
そして完歩して自分の可能性は素晴らしいということを体感してみませんか?
全国各地で開催しています。私も呼ばれれば条件が合えばセミナーを全国どこでも開催します。
セミナー開催のお問い合わせはこちらから
脳の使いたかを学ぶには

もっとくわしく

*お客様の感想は?生の声はこちら
*アクティブ・ブレインセミナーって?動画回答はこちら
*顔と名前を憶える書籍・冊子販売こちら
*記憶力アップの情報満載ページはこちら

この記事を書いたプロ

松井達治

松井達治(まついたつじ)

松井達治プロのその他のコンテンツ

Share

松井達治のソーシャルメディア

youtube
YouTube
2018-04-22
instagram
Instagram
facebook
Facebook