まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ宮城
酒井利和

増毛・かつら・ヘアケアのプロ

酒井利和(さかいとしかず)

トーメスヘア(株)

酒井利和プロのご紹介

薄毛や抜け毛で人知れず悩んでいる方を応援したい(2/3)

酒井利和 さかいとしかず

お客様とのコミュニケーションから生まれたかつら

トーメスヘアー(株)は、30年ほど前、理美容所を営んでいた中野武雄社長が、お客様の薄毛の悩みに応えるために店舗にかつら部門をおいたのが事業のスタート。製品の開発は、お客様との対話を大切にする中から生まれてきたものが多いそうです。

例えば、自分の髪に非金属性の特殊な留め具を使って装着するかつら製品「ステルス」。従来のかつらの留め具は金属性だったため、病院でのMRI検査で画像に映って困ったという相談を受けて社長が考案しました。
「これによって空港での保安検査や金属アレルギーなど生活の中にあった当事者ならではの不安も解消できました。今一番の人気商品で、いろんな業者をまわってやっと納得できる製品に出会えたといわれるんです」と酒井さん。着脱がしやすいので、清潔に保てる、つけたときの微妙な位置が決まりやすいなど、使いやすく、長持ちするよう細かな配慮が行き届いています。
 
また、ほんの少しだけ増やしたいというニーズに応えて登場したのが「ヘアワーク2×4増毛」。従来のものは地毛が伸びたら増毛した部分を捨てなければならなかったのですが、これは毛が抜けるまで何度も再利用できるため、リーズナブルで喜ばれています。

酒井さんは「品質や使いやすさは私やスタッフが自ら増毛やケア製品を試しながら、改良を重ねてきたもの」と胸をはります。

酒井利和プロのその他のコンテンツ

Share