まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ石川
平田博盛

洋服という文化を通じて心を豊かにする紳士服のプロ

平田博盛(ひらたひろもり)

紳士服(株)ひらた

コラム

クールビズ、今年のスラックス編

スラックス

2018年6月8日 / 2018年8月18日更新

みなさんこんにちは。
今回は今年のクールビズのスラックス事情に
ついてです。

行き過ぎたクールビズ、例えばショートパンツや
デニムなどはNGのところが多いと思いますが
チノパンは職種によってはOKのところも増えて
きましたね。

ただカジュアル感のあるものやカラフルなものは
いかがかなとおもいますが。

そこで色合いから言いますとネイビーやベージュは
押さえておきたいところですね。
デザインもドレスチノにかぎります。
折り目のついたものならなおよしですね。

シルエットも膝の部分からゆるやかにテーパード
がかかり、裾幅が18cm~20cmくらいがすごくスマートですよ。

この色合いでしたら相手さまにも不快な思いを
させることもないでしょうし、少しカジュアル感は
ありますが爽やかな印象を与えると思います。

ただしお客様とお会いになるときはジャケットを
お忘れなく。

チノパン・・・¥11000+税~です。


オーダースーツに関する情報はこちらから
http://mbp-ishikawa.com/sinsifuku-hirata/service1/

この記事を書いたプロ

平田博盛

平田博盛(ひらたひろもり)

平田博盛プロのその他のコンテンツ

Share