まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
松本孝一

介護業界で働く人を「笑顔」にするプロ

松本孝一(まつもとこういち)

株式会社オフィス松本

お電話での
お問い合わせ
0798-20-0259

コラム

介護職員 人材確保の方法  【神戸市】

介護職員の人材確保

2016年3月10日


介護職員は迷っている!?・・・

昨日、介護事業所で働く介護職員の方とお会いしました。
正直、悩んでいるとのこと・・・

介護業界に対する不安ではなく、介護でのお仕事は
好きだということなんですが、会社・事業所に対する
「不安」があるようです。

その人は、ご結婚までは、それなりの組織の会社で
お仕事をしていたのですが、子育てが落ち着いた
ころからできる仕事として、「介護ヘルパー」を取得され
今日に至ります。

子供も自立して、そろそろ正職員として、更に働きたいと
言うことですが、この会社・事業所で本当に良いのか?
という疑問が出てきているようで、他社がどうなのか?
という情報が欲しかったようです。

私も異業種から、この介護業界にきて一番最初に感じたことですが
「会社・事業所の組織体制が出来ていない!」
「経営者が経営をしていない」
「職員を大切にしていない」
という事業所が多いということです。

そこで、まずは資金を大きくかけないでも職員を確保するために
○会社組織の改善
○職場環境の改善
に取り組みました。
その効果は、てき面でした。なぜなら、業界の事業者では、どこもできていない
ので、職員は驚くのです。
ごくごく、当たり前のことをするだけなのですが・・・


と言うことで、今私が携わっている事業所様(組織や職場改善を図っている
事業所様)をお勧めいたしました。

これからは、職員が職場を選ぶ時代になってきます!
「お客様」を選ぶのではないのですよ!

介護職員は、悩んでいます。
 ○働きがいのある職場
 ○自分の成長(未来)が見えてくる職場
 ○成長(未来)を示せる上司(経営者)がいる職場

その仕組みを作り出す事業所が「勝ち組」
すなわち、生き残ることができるのです。

★参考
介護業界 人材確保2016
介護職員不足 効果的な募集方法
介護職員 人材不足の原因、解消方法とは? 
介護職員不足!解決方法はこれだ!

人材確保 戦略セミナー
職員研修(サービス提供責任者)
通所介護 研修

この記事を書いたプロ

松本孝一

松本孝一(まつもとこういち)

松本孝一プロのその他のコンテンツ

Share