まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
川邊暁美

ビジネスに生かすスピーチ指導のプロ

川邊暁美(かわべあけみ)

言の葉OFFICE かのん

お電話での
お問い合わせ
090-9162-7039

川邊暁美プロのコラム一覧:心に響くスピーチの極意

毎年、たくさんの反響をいただく年始の挨拶コラムの2018年版です。2018年の干支は「戊戌(つちのえいぬ)」。「古いものを終わらせ、新しいものを育てる」ことを意味すると言われています。「犬」から連想して「多産で安産の犬にあやかって実り多い年に」のようにも使えますね。少しベタ...

春は新しい出会いがある季節、自己紹介をする機会も多いですね。印象に残る自己紹介をして、新たな人間関係の一歩を気持ちよくスタートさせたいものです。暗い印象を持たれたり、何を言っているのか聞き取ってもらえなかったり、ということは避けたいですし、謙遜しすぎや的外れな話題もいただ...

年始の挨拶(スピーチ)は、新年を寿(ことほ)ぎ、新しい年に明るい希望を託す内容であれば十分。「良い話をしなければ」と気負いすぎず、リラックスして臨んでください。2017年は「丁酉(ひのととり)」。「丁」も「酉」も様々な意味がありますが、わかりやすくておめでたい意味を選...

日本漢字能力検定協会が発表した2016年の世相を表す漢字は「金」でしたね。あなたの2016年はどんな年でしたか?どうぞ手帳や日記、ブログなどを振り返ってみてください。あぁ1月にこんなところに行った、2月にあの人と出会った、3月にこんな仕事をした・・・「特別なこと...

皆様、穏やかな新年を迎えらましたでしょうか。もしかすると「新年の挨拶が既に心配・・・」という方もいらっしゃるかもしれません。ご紹介するコラムは昨年、大反響をいただいたコラムを2016年バージョンに加筆したものです。どうぞ参考になさってください!新年賀詞交歓会や新年会など...

慌ただしい年の瀬ですが、もしかして、「新年の挨拶が既に心配・・・」という方もいらっしゃるかもしれません。ご紹介するコラムは昨年、大反響をいただいたコラムを2016年バージョンに加筆したものです。どうぞ参考になさってください!新年賀詞交歓会や新年会などでの1分~2分程度の挨拶...

未だに注目の集まる小泉純一郎元首相の話術をプレゼンテーション・スキルという観点から検証してみました。明日から使える伝わるプレゼンの極意です。専門家による時事ネタコラム・ジジコ、1分で読めます!ぜひお読みくださいね。http://jijico.mbp-japan.com/2014/01/31/articles7174.htmlお蔭...

皆さま、あけましておめでとうございます。穏やかなお正月をお過ごしでしょうか。もしかすると、年頭の挨拶で「何を話せばよいか」と頭を悩ませている人もいらっしゃるのではないでしょうか。年始の挨拶は、新年を寿ぎ、2014年に明るい希望を託す内容であれば十分です。「新年だから良い挨拶を...

食材偽装やメニューの誤表記が次々に発覚し、連日、各企業のトップの謝罪会見の様子が報道されています。こういう場合に「どう謝るのか」に注目が集まりますが、そもそも「謝罪会見」する事態を招かないために、経営陣がその思いを社員に伝えられているのか、「トップの思いの伝え方」をJIJICOコラ...

滝川クリステルさんの「お・も・て・な・し」が話題になったオリンピック・パラリンピックの東京2020年開催を勝ち取ったIOC総会での最終プレゼンテーションの勝因を【専門家による時事ネタコラムJIJICO】でご紹介しています。「声と話し方」「話の内容」「表情・ジェスチャー」などビジネスにも活か...

 「納得」と「共感」を得られる説得力に注目! FIFAワールドカップに日本代表が出場を決めた夜に巧みな話術で群衆を誘導し、「警視総監賞」も授与された「DJポリス」。そのときの話術については、こちらで解説しましたので、ごらんください。http://jijico.mbp-japan.com/2013/06/24/articles1...

FIFAワールドカップ ブラジル アジア地区最終予選「日本VSオーストラリア」で日本代表がワールドカップ出場を決めた夜、興奮したサポーターや通行人でごった返す東京・渋谷のスクランブル交差点で、雑踏警備にあたった一人の若き警察官が注目を集めました。誰が名づけたか「DJポリス」。彼の言葉は...

あけましておめでとうございます。今年は年明け早々に初めての著書「声と言葉で心に響くプロの話し方作法」(明日香出版社1470円税込)の出版を控え、気を引き締めて新年を迎えました。1月18日頃から全国主要書店で発売されますので、どうぞ見かけられた際にはお手に取ってごらんください。さて...

カリスマ経営者であると同時に、プレゼンテーションの名手として知られていた元アップル社CEOの故・スティーブ・ジョブズ氏。「あのプレゼンはとても真似できない」と思っていませんか?ここでは、ジョブズ氏の「声の使い方」に注目してみましょう。そのテクニックは誰でも学び、身につけることが...

きょうは、「スピーチ力」をつけるために、日々のちょっとした時間で実践できる、トレーニングをご紹介致します。まず、おすすめしたいのは、その日の新聞のコラムを話しことばに改めて、3分間に要約して話してみたり、映画や本の、感想やあらすじを3分にまとめて話してみることです。3分と制限時...

川邊暁美プロのその他のコンテンツ

Share

川邊暁美プロのその他のコンテンツ