まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ北海道
川島英雄

交通事故・医療事故の被害者を守る法律のプロ

川島英雄(かわしまひでお)

札幌おおぞら法律事務所

コラム

理科系知識の活用

近況・雑感

2013年10月23日 / 2017年5月1日更新

 以前のコラムで私は、「平均的な弁護士よりはコンピューターに強いと思う」と書かせていただきました。

 なぜ私がコンピューターに強いのか?
 これは「理科が好きだから」という理由以外には思いつきません。

理科が好き

 私は、高校生のころから理科と社会の科目が好きで、英語、数学、国語があまり好きではありませんでした。おかげで、進路には大いに悩みました(笑)。
 最終的に、より苦手な数学を捨てて、文系に進むことにしました。

 しかし、数学が苦手にもかかわらず、なぜか理科系の科目は好きでした。公式や計算など数字もたくさん使うのに、成績も悪くはありませんでした。生物の授業は理系の人と一緒に最後まで学びました。

 その経験が生きて、今では医学的知識を利用する事件で大いに役に立っています。「好きこそものの上手なれ」といいますが、確かに好きなことはよく覚えられたりするものです。

理系と文系のパイプ役

 もちろん、大学で専門的な知識を学んだわけではありませんから、本当の専門家といえるようなレベルにはありません。
 ですが、「専門家と素人のパイプ役」として、「理系の専門的な知識をわかりやすく伝える」ということに関しては、意外と向いているのではないかと考えるようになりました。

  医療事故事件はもちろん、交通事故のけがや後遺症のこと、インターネットにかかわるトラブル、それに最近の話題でいえば原子力発電や放射線、放射能のことなどについても、日々興味を持って新たな知識を得て、業務に生かそうと考えています。 

 相談の場や依頼事件で生かしていくことはもちろん、機会があれば、より多くの人に様々な形で「理系の専門的な知識をわかりやすく伝える」ことを実現していければと思っています。

*************************************
札幌おおぞら法律事務所のHPはこちらです。
紛争予防のため、ぜひ早めにご相談ください。
http://www.ozoralaw.com/
困ったときのお役立ち情報も掲載しています。
http://www.ozoralaw.com/trouble/
*************************************

この記事を書いたプロ

川島英雄

川島英雄(かわしまひでお)

川島英雄プロのその他のコンテンツ

Share

川島英雄プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
011-261-5715

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川島英雄

札幌おおぞら法律事務所

担当川島英雄(かわしまひでお)

地図・アクセス

川島英雄プロのその他のコンテンツ