マイベストプロ愛媛

コラム

「木製飛沫防止額縁フレームを作っています」

2020年11月17日 公開 / 2020年11月30日更新

テーマ:特注家具の製作事例

コラムカテゴリ:くらし

コラムキーワード: 家具 選び方

「これ、弊社のカウンターにも作ってくれませんか・・・。」

“これ” とは、当店の接客スペースに取り付けてある、木製飛沫防止額縁フレーム(下の写真)です。これは家具屋が作ることができる、精一杯のコロナ渦の対策なんです・・・。
当店の木製飛沫防止フイルム張り額縁
市役所を初めとした各種施設や法人様、ショッピングセンターに設置してあるのを参考にして、より家具屋が作ったらしく、額縁フレームには、無垢材の木枠を、留組み(45度に接合)で作り、フィルムやアクリル板を張り作っています。

全てが、スペースに合わせた手づくりのため、納期がかかるものの、今年の4月から、これまでに累積で10セット以上は作ったと思います。
ご依頼いただいたみなさまがおっしゃるのは、
「お客様や取引先様、会社スタッフが、少しでも安心できるように・・・。」
「木の額縁だと、温かみが出る・・・。」
ということです。

西条市 株式会社宮嶋組様の場合

木造のこだわり住宅の新築、リフォームの仕事をされている株式会社宮嶋組様には、ブラックチェリー材を主材料として、天井から吊り下げ式にて作らせていただきました。
株式会社宮嶋組様のホームページはこちらです→http://miyajimagumi.com/
宮嶋組様の飛沫防止額縁

新居浜市 新谷ウイメンズクリニック様の場合

待ち合いスペースをはじめクリニック内の空間を、北欧イメージで統一されている新谷ウイメンズクリニック様には、木肌が白くきれいなほうの木を使い、脚を付けて作らせていただきました。
新谷ウイメンズクリニック様のホームページはこちらです→https://swcl.jp/
新谷先生の飛沫防止額縁

私たちが作った木製飛沫防止額縁フレームが、少しでもお役に立てますと嬉しく思います。
株式会社宮嶋組様、新谷ウイメンズクリニック様、ありがとうございました。土岐泰弘

この記事を書いたプロ

土岐泰弘

家具の修理とリノベーションのプロ

土岐泰弘(有限会社土岐家具店(屋号:TOKI家具館メンテナンス))

Share

関連するコラム

土岐泰弘プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0897-43-6371

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

土岐泰弘

有限会社土岐家具店(屋号:TOKI家具館メンテナンス)

担当土岐泰弘(ときやすひろ)

地図・アクセス

土岐泰弘のソーシャルメディア

facebook
Facebook

土岐泰弘プロのコンテンツ