まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
和泉俊郎

黒字化支援から相続まで親身にサポートできる税理士

和泉俊郎(いずみしゅんろう)

和泉税理士事務所

お電話での
お問い合わせ
047-300-4536

コラム

心に刺さる不滅の磁力   <浦安・市川の中小企業支援コラム>

2016年10月11日

東洋経済は前月、何と50頁を割いて経営の神様・松下幸之助を特集しました。代表作「道をひらく」は発行部数520万部を超え、今や若い女性の読者をも惹き付けて、年間10万部のペースで売れ続ける唯一の書籍であり、トップの発行部数580万部「窓際のトットちゃん」を射程に捕らえています。心に刺さる不滅の磁力を持つ幸之助語録を以下要約抜粋して紹介させて頂きます。

初志を貫け!

会社としての基本的な考え、方針がハッキリしていれば、力強い指導が出来る。だから、経営者として成功したいと思うなら、まずは、自らシッカリした経営理念、使命観を持つことが先決や。僕は今日まで約90年近い間、色々な人を見てきた。やはり、困難があっても途中で止めずに、初志を貫いて行った人が成功しているな。一事を貫くということは非常に難しいようであるけれども、一番それが効率的やな。アイデアを生むと言っても、口先だけでは生まれない。これも、やはり、熱心であること。寝ても覚めても一事に没頭する程の熱心さから、思いも掛けぬ良き知恵が授かるんや。

命をかける覚悟で経営せよ!

命をかける覚悟というものがなければ、経営者になるべきではない。先憂後楽(せんゆうこうらく)という言葉があるやろ。せめて一つの組織の最高指導者ぐらいは、先憂後楽の心掛けで、その会社に命をかける思いがなければ、経営はうまくいかんね。信長は酒を飲んでいても隣国のことを忘れなかったという。社員と同じように、遊びとか休みとか言っておって、なおかつ経営が成功するなどということはありえないことや。経営というのはそんな簡単なものではないわ。

素直になりさえすれば、世の中は成功するようになっている!

自然の理法は、一切のものを生成発展させる力を持っている。だから、素直な心になって自然の理法に従っていれば、うまくゆく。世の中は成功するようになっている。素直な心になれば、物事の実相が見える。それに基づいて何をなすべきか、何をなさざるべきかが分かってくる。それがうまくゆかんというのは、とらわれるからや。素直でないからや。自分の感情にとらわれる。立場にとらわれる。地位や名誉にとらわれる。だとすれば、素直な心こそが人間を幸せにし、また人類に繁栄と平和と幸福をもたらすものや。

失敗の原因は自分にあると思え!

何か失敗したり、問題が起こったりすると、誰でもその原因をとかく外に求めがちになる。然し、実際は、ほとんどの場合、原因は自分にあると思う。まして、指導者ともなれば、100%その責任を自分に帰さなくてはいけないと思う。まず、自分が一心不乱にやることです。そうすると、周りもただ見てばかりとはいかないものです。心を動かされるものが出てきて、一々言わなくても手伝うし働くようになる。


ご相談、お問い合わせ・取材はお気軽に
↓↓↓
市川市南行徳1-11-2-101
(東西線南行徳駅から徒歩3分)
TEL 047-300-4536
メール s.izumi@tkcnf.or.jp
http://shunro-izumi.tkcnf.com/pc/


この記事を書いたプロ

和泉俊郎

和泉俊郎(いずみしゅんろう)

和泉俊郎プロのその他のコンテンツ

Share