まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
池田洋三

4つの知識で安心の不動産売買を支える専門家

池田洋三(いけだようぞう)

株式会社Hope Home 

池田洋三プロのコラム一覧

ついに!!やっと!!ご報告が遅くなりましたが、5月12日に幻冬舎より 『相場の3割増を実現! 「“お荷物"マイホーム高値売却術」』が出版されました!!幻冬舎メディアコンサルティングの皆様、ライターの山中様、暖かいお言葉をかけて頂いた皆々様のおかげで1冊の本になりました。...

 住宅ローン控除の仕組みや手続き方法を知り、負担額を減らそう 住宅購入には、多額のお金がかかります。できることなら、負担額を少しでも減らしたいものです。住宅ローンを組んで住宅を購入するときには、「住宅ローン控除」を受けられる可能性があります。こうした制度をうまく活用して、...

 支払い時に慌てないよう税金の種類や金額を学んでおくとベター 住宅購入時にはさまざまな税金がかかります。支払い時に慌てないように、どのくらい税金がかかるか詳細に見積もっておく必要があります。この記事では、どのような税金がかかるか書いていきましょう。 不動産取得税や登録免許...

 住宅ローンで何を選ぶかによって支払金額に大きな差が生まれる 住宅は人生における最も大きな買い物のひとつです。通常、自己資金では住宅資金すべてを確保できないケースが大半です。そんな方のために設けられた融資制度が「住宅ローン」です。住宅ローンの選び方次第で支払金額に大きな...

 建設・不動産業は経済波及効果が高いため、減税策・補助金が豊富 建設業や不動産業の市場規模は大変大きく、経済への波及効果が期待されることから、政府はさまざまな住宅購入支援策を打ち出しています。それが減税と補助金です。住宅購入時だけでなく、購入後にも使えるものが多数ありますの...

 住宅購入前にどれくらいの費用がかかるか知ることで慌てずに済む 人生で最も大きな買い物である住宅。どのような建物を選ぶかによって諸費用は変わってきます。とはいえ、共通で必ずかかってくる費用もあります。住宅を購入する前に何にどれくらいの費用がかかるのか大雑把にでも知っておく必...

所得税の確定申告の時期がもうすぐですね。期間2月16日~3月15日まで住宅ローン控除については2月1日より受付 ※贈与税、個人事業者の消費税等の申告は時期が異なります。詳しくはhttp://www.gov-online.go.jp/useful/article/201301/1.html#anc04昨年度、自宅を買った方が住宅ローン...

 住宅購入では頭金はどれくらい必要か? 住宅購入で最も重要なのが資金計画です。全額キャッシュで買うことができる人は一握りです。大半の方は、住宅ローンを組んで購入することになります。このとき悩ましいのが「いくら頭金を出すべきか」ということです。特に貯金が少ない方は、日頃...

 大手不動産会社と中小不動産会社との違いは何か 「住宅を購入したいけど、どの不動産会社がよいかわからない……」、そんな声をよく耳にします。それもそのはず、上場している大手企業から1人で経営している不動産会社まで、不動産会社は多数あります。皆様がお住いになっている地域の...

 会社員の収入は右肩下がり。この時代に住宅購入はどう進めるか 住宅の購入は人生の一大事です。一般的に、現金で購入される方は少なく、住宅ローンを組んで買う方がほとんどだと思います。住宅ローンの支払いは、場合によっては、定年後まで続くケースもあります。不透明な時代にあ...

年末調整

2015-12-08

年末調整の時期がやって来ましたね!今回は年末調整時の住宅ローン控除(※)のお話しです。※正確には住宅借入金等特別控除です。住宅を買った年(初回)は年末調整では住宅ローン控除を受ける事はできませんので、住宅ローン控除を受けるには確定申告が必要です。よくお聞きするのは「住宅...

先日、大手不動産業者の営業マンからのご依頼で木造3階建住宅のフラット35適合証明(注)検査に行ってきました。その営業マンの要望はフラット35Sの適用を受け、お客様に金利の優遇を受けさせてあげたいとの事でした。流石ですね!注;原則、中古住宅を購入時にフラット35で借入をす...

このお取引もちょうど一年前、かなり暑かった日が続いていたのを覚えています。仲の良い賃貸業者から「借地権付建物(店舗と居住用)を売りたいと言うお客さんがいるんですけど、借地権得意でしたよね?」とのお話しだったので、そのお客様を紹介して頂きました。 年齢は80歳位、やせ形の...

ちょうど一年間に新築住宅をご購入頂いたお客さんに、お仕事の依頼をしようと思っていたところ、ちょうどそのお客さんからご連絡がありました。 以前の売上と言えば、法人との取引、知り合いのご紹介のお客様が97%位が占めていたのですが、珍しく自社のHPを見て電話してくれたお客様です。...

船橋市で不動産業・FP業・建築士業を営む株式会社Hope Home代表の池田洋三です。 先週、友人のFPに紹介もらったお客様の購入予定の鉄骨戸建住宅の既存住宅瑕疵保険加入前の現況検査に行ってきました。この制度はまだあまり世間で認知されておらず、私も今回の依頼が初めてでしたが、「なる...

池田洋三プロのその他のコンテンツ

Share

池田洋三プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
047-407-3591

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

池田洋三

株式会社Hope Home 

担当池田洋三(いけだようぞう)

地図・アクセス

池田洋三のソーシャルメディア

facebook
Facebook

池田洋三のソーシャルメディア

facebook
Facebook

池田洋三プロのその他のコンテンツ