まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山形
小野修介

オンリーワンのデザインと満足度の高い価格を実現したジュエリーのプロ

小野修介(おのしゅうすけ)

宝石専門店 小野指環店

コラム

ダイヤモンド・4Cのカット

2014年5月20日 / 2014年6月28日更新

ダイヤモンド・4Cのカット
■カット(Cut)⇒ダイヤのプロポーションと研摩の仕上げを基に総合的に評価。5段階に等級付け。形状のカットではありません。
エクセレント(EX)、ベリーグッド(VG)、グッド(G)、フェアー(F)、プアー(P)の5段階評価となります。
エクセレントにはハート&キューピッドトリプルエクセレント、ハート&キューピッドエクセレント、エクセレントがあります。

カットの評価はプロポーションと呼ばれるダイヤの形の善し悪しと、フィニッシュ(仕上げ)と呼ばれるダイヤのシンメトリー(対称性)、ポリッシュ(研摩状態)の善し悪し総合的に判断し評価します。

ダイヤの輝きに最も影響を与えるのがカットで、カットの善し悪しによって輝きは大きく変化します。鑑定書をご覧頂きますとお分かりですが、4Cの中でカットの表記の割合が最も多いですね。

この記事を書いたプロ

小野修介

小野修介(おのしゅうすけ)

小野修介プロのその他のコンテンツ

Share

小野修介プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0237-84-2927

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小野修介

宝石専門店 小野指環店

担当小野修介(おのしゅうすけ)

地図・アクセス

小野修介のソーシャルメディア

rss
rss
2018-05-26
facebook
facebook

小野修介プロのその他のコンテンツ