まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山形
石澤光弘

石への目利きと確実な技術で何でも相談できる墓石のプロ

石澤光弘(いしざわみつひろ)

石光石材店

お電話での
お問い合わせ
023-622-2569

コラム

墓じまい―メディアーノンストップ

2018年5月11日

やはりメディアの影響は大きいのでしょうね?今朝10時すぎにふとテレビに目ををやると
お墓のレンタルが増えているという内容が目に入りました、そういうと何か真新しいことのようですが、
自分は前々から疑問に思っていたのですが、今のお寺さんや、霊園で用いられている永代使用権なる契約形態は、いわゆる非典型契約の一つなんですが、(法律で規定されていない、法は私的自治の原則があるので許されている形態といえるのでしょうが)、これもいわゆるお墓の土地のレンタルですよね、ですから今とはあまり変わらないのではないかと、今は土地もレンタルだし、今度は上のお墓もレンタルということですよ、ですからそんなに違和感がないというのが自分の見解、
こんなことが起こらないようにするには、せめて公営霊園の土地は永代使用権ではなく、所有権形態にすべきではないかと思っていました、これも山形市に提案したいです、土地が自分のものであればそこに建てるお墓もいろんな意味で吟味するでしょうし、ただし制限はつけるべきでしょうけれど、売買に関しては、向こう三軒両隣ぐらいに拒否権、承認権を与えるとか、変な人が近所に来るのは嫌ですよね、それです。お互いに管理しあうひとつのてではないかと思うんです。

これはあくまでも自分の考えですが、永代使用権はなんかおかしいとおもつていました。現状ではお墓のレンタルもありなんでしょうね、また、お墓の問題点ばかり強調されていましたね、和泉節子さん?はお墓肯定派、カンニング竹山もいいこと言っていました。たまたま昨日のコラムで、「個」のしるしについてアップしましたが、今はいろんな考えがあっていいですが、やはり自分の存在の根源になる両親含め御先祖は大切にしてほしいものです。





今日持ってきたお墓なんですが、自分の施工ではないものに戒名の彫刻を頼まれました、そしたらいわゆる鋳掛られた部分が気なるから直してほしいとの要望、自分は簡単に治せますが、これは寸法ぎりぎりに取ったことによる原石からあった足りない部分です、それを鋳かけて使ったのが経年劣化で目立つようになったものです。この墓規定の寸法よりずいぶん大きく作ってあります、どうせならこんな部分がないように作ればよかったのにと思う自分でした。墓の石屋さんではすごい手間かかりますよ、こういう仕事は、

この記事を書いたプロ

石澤光弘

石澤光弘(いしざわみつひろ)

石澤光弘プロのその他のコンテンツ

Share

石澤光弘プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
023-622-2569

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石澤光弘

石光石材店

担当石澤光弘(いしざわみつひろ)

地図・アクセス

石澤光弘プロのその他のコンテンツ