まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山形
石澤光弘

石への目利きと確実な技術で何でも相談できる墓石のプロ

石澤光弘(いしざわみつひろ)

石光石材店

お電話での
お問い合わせ
023-622-2569

石澤光弘プロのコラム一覧:これからのお墓の形

最近多い○○家や先祖代々とは彫らない墓の形、やはりこういうものは、いわゆる和型の墓ではなく、洋型の墓が増えているということです、自分としてはやはり和型の墓の方がなじみがありますが、今の方は洋型思考の方が多いです、そこでよく選ばれる文字が『和』、その他もろもろです。家への帰属...

今日やっと茨城県産稲田石が到着しました。遅くなってしまいました、これから墓石、基礎石等をつくらねばなりません。でも現場も進めなければ、板挟み状態、自分は基本は、原石から墓石をつくります、それが石屋の基本だから、でもこの基本が同業各社から批判されるのが現状です、最近は自分に賛同...

永代墓の内部、形になってきました、個別の納骨箱を設置しました。葬られた方の法名、命日、なども、石板に彫って祀ってあります、これも通常外に掲示される様式が多いのですが、個人情報ですので室内に掲示される様式です。地下の納骨室はバラで埋葬する形式ではなく区画ごとにある程度...

  今日から新年度、しかし何も変わらず、そんなもんですよ!日曜ですが、午前中は永代墓への納骨のお手伝いでした、私のミスで仕事を一緒にさせてもらった設計士の方に永代の墓の設計を頼んだのが間違いでした、やはり墓は墓やさんです、それで今回のリホームとなったのです、餅屋は餅...

もう彼岸ですね、ぜひお墓参りを!私はお墓の製作で忙しくしていました。原石から切削、磨き、加工、文字彫、これらの工程を経てお墓に仕上がります。一つのお墓にはそれぞれ物語があるものです、それが自社加工なんです。大変な作業ですが、そうすると決めたからには作り続けます。これはイン...

お墓には通常家紋が必要です。家紋は、自分の感覚だと数限りなくあります。家の数だけとまではいきませんが、それは創作の家紋もあるからです。以前は家を表すものとして考えられてきましたが、今はどちらかというとデザイン性に重きが置かれているようです。家紋は墓の2番目の台に掘ることが...

なぜ今公営の霊園なのか?墓地の需給は単純なケインズ経済学や、マクロ理論などで説明、解決できるものではないと思います。多くは人的要因、そしてコストのバランスなどが重要、民間の霊園や、宗教法人の霊園は、経営主体がもし変わったならば利用者のサービスも変わり、利用者が不利益を被るこ...

 今日山形新聞さんの紙面に、様々な葬送の形という記事が載っていました。過疎化や少子高齢化による寺じまい、墓じまいについて、人口減少社会ではいろんな問題が生じます、まさしく寺じまい、墓じまいもすなわち、寺じまいにはそれに代わるコミュニティでの管理や、やはり公共団体の管理などが必...

石澤光弘プロのその他のコンテンツ

Share

石澤光弘プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
023-622-2569

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石澤光弘

石光石材店

担当石澤光弘(いしざわみつひろ)

地図・アクセス

石澤光弘プロのその他のコンテンツ